西股 総生のプロフィール

城郭・戦国史研究家。1961年北海道生まれ・神奈川県在住。発掘調査員をへてフリーライター。日本考古学協会・城館史料学会・戦国史研究会会員。大河ドラマ『真田丸』『鎌倉殿の13人』で戦国軍事考証を担当。主著に『図説 戦う 日本の城 最新講座』(2017学研)、『戦国の軍隊』(2017角川ソフィア文庫)、『「城取り」の軍事学』(2018同)、『東国武将たちの戦国史』(2015河出書房新社)。著書・学術論文・雑誌記事なども多数。軍事的視点からの鋭い分析が持ち味だが、ビギナー向けの軽妙なトークも好評。

 

TEAMナワバリングのSNS・ブログにて情報を発信中。
Twitter:http://twitter.com/team_nawabaring
Facebook:http://www.facebook.com/teamnawabaring
Blog「人生竪堀」: http://ameblo.jp/team-nawabaring/

 

1からわかる日本の城』好評発売中!

『1からわかる日本の城』西股総生・著

JBpressで連載していた「教養として役立つ『日本の城』」に新稿を加えた書籍が発売となりました。城のことはよく知らないのだけれど、ちょっと気になる。どこをどう見たら面白いのか、よくわからない。そんなはじめて城に興味を持った人や、もっとよく知りたい人へ、城の面白さや、城歩きの楽しさをお伝えします。 発行:JBpress 発売:ワニブックス

西股 総生の人気記事

最新記事

天守はなくても見どころ満載、前田利家が加賀百万石の居城として築いた金沢城
西股 総生2023.9.15
東京・中野区にある城跡、住宅地の中に往時を偲ぶことのできる奇跡的な空間
西股 総生2023.9.8
天守がなければタダの城?石川数正はなぜ、松本城を「不細工」に築いたのか
西股 総生2023.8.29
「どうする家康」に登場する石川数正、彼が築いた松本城は本当に名城なのか?
西股 総生2023.8.28
御殿だけじゃない、京都「二条城」が実戦的かつ超厳重な防備態勢である理由
西股 総生2023.8.12
京都観光の意外な穴場、城好きも知らない?二条城の「城としての見どころ」
西股 総生2023.8.11
「清洲会議」では解決できなかった信長の後継者問題、秀吉vs.勝家の発火点
西股 総生2023.8.8
「どうする家康」でも登場、織田家の後継問題だけではない「清洲会議」の本質
西股 総生2023.8.7
品川台場、浜離宮、韮山…意外に知らない、幕末における江戸湾海防政策の残影
西股 総生2023.8.5
本当はキナ臭い地名?幕末から戊辰戦争の時代に築かれた「品川台場」の真の姿
西股 総生2023.8.4
名古屋城天守がバリアフリー非対応で木造再建された場合の、最も危惧する問題
西股 総生2023.7.31
名古屋城だけじゃない、老朽化した「コンクリ天守」の再建問題と解決策
西股 総生2023.7.28
わがまま?名古屋城木造天守の復元に、エレベーターを設置しても問題ない理由
西股 総生2023.7.24
名古屋城天守の木造復元、車椅子用エレベーター設置なら「本物」にならない?
西股 総生2023.7.21
平和な市街地の神社に埋れた東京の城跡、武田信玄の侵攻を防いだ「八幡塚砦」
西股 総生2023.7.14
大都会のど真ん中にある「城跡」、渋谷城は本当に存在していたのか?
西股 総生2023.6.30
織田・徳川連合軍と武田の戦い「長篠合戦」「設楽原合戦」どちらが正しい?
西股 総生2023.6.21
北区にある平塚城、土塁や堀など「城らしいもの」が見当たらないのはなぜ?
西股 総生2023.5.26
蒲生氏郷が心血を注いで築いた会津若松城、復元の天守より注目したい「本物」
西股 総生2023.5.12
映えない、有名でもないけど一度は行きたい桑名城、本多忠勝が築いた要衝の城
西股 総生2023.4.21