日本半導体・敗戦から復興への記事一覧

1980年代半ばには「産業のコメ」とも言われ、世界市場で5割以上のシェアを誇った日本の半導体産業。だが、その後の20年で一気に凋落し、かつての隆盛は見る影もない状態だ。半導体産業が衰退した原因を踏まえて、「ガラパゴス」化しつつある日本の製造業が生き延びていくための処方箋を考える。

崩壊した勝利の方程式、インテルはどこで何を間違えたのか?
湯之上 隆2021.8.9
日本半導体業界が混乱!TSMCつくば新拠点に「20社協力」の真偽
湯之上 隆2021.7.8
何を今さらのお粗末さ、日本の半導体政策が大コケ必至の理由
湯之上 隆2021.6.8
TSMC半導体工場が綱渡り状態、稼働停止ならクルマ産業は壊滅!
湯之上 隆2021.5.4
インテルが永遠に台湾TSMCにはなれない理由
湯之上 隆2021.4.1
なぜ車載半導体が不足するのか?カギ握る台湾TSMC
湯之上 隆2021.3.2
世界的にクルマ減産へ、車載半導体不足の本当の原因
湯之上 隆2021.2.3
中国SMICは命拾い?米国の輸出規制はザルだった
湯之上 隆2021.1.3
米国が「敵」認定で中国SMICに全工場停止の危機
湯之上 隆2020.12.8
NAND事業を売却、インテルに何が起きているのか?
湯之上 隆2020.10.30
中国製造業を根底から壊す米国のファーウェイ攻撃
湯之上 隆2020.10.3
ニコンと日立ハイテクが恐れる「インテルの選択」
湯之上 隆2020.9.2
中国排除の大波、米国防権限法への備えはあるか?
湯之上 隆2020.8.3
中国SMICにも見捨てられたファーウェイの末路
湯之上 隆2020.7.8
半導体の歴史に重大事件、ファーウェイは“詰んだ”
湯之上 隆2020.6.1
加賀東芝工場でクラスター、悔やまれるPCR検査遅延
湯之上 隆2020.5.2