日本半導体・敗戦から復興への記事一覧

1980年代半ばには「産業のコメ」とも言われ、世界市場で5割以上のシェアを誇った日本の半導体産業。だが、その後の20年で一気に凋落し、かつての隆盛は見る影もない状態だ。半導体産業が衰退した原因を踏まえて、「ガラパゴス」化しつつある日本の製造業が生き延びていくための処方箋を考える。

世界一、日本一の事業を次々と放出したNEC、玉ねぎの皮を剥いていったら最後に何が残るのか?
湯之上 隆2013.8.6
均一性のNECと一点突破の日立
湯之上 隆2013.7.8
「次世代露光装置」実現のカギ、日本人の手でEUV光源の実現を!
湯之上 隆2013.6.14
世界半導体3強の主戦場はファンドリーへ
湯之上 隆2013.5.13
「模倣」を忘れて凋落した日本の電機産業
湯之上 隆2013.4.5
早期退職者の内訳から見るルネサスの内部事情
湯之上 隆2013.3.14
技術流出は防止できるか?
湯之上 隆2013.2.19
バングラの水ビジネスで考える新市場開発の法則
湯之上 隆2013.1.7
半導体売上高世界一のインテルが苦境に陥った原因
湯之上 隆2012.12.4
郷里の中学校での「放射線」授業を提案した理由
湯之上 隆2012.11.7
早期退職者募集に社員が殺到、ルネサスに希望はあるか?
湯之上 隆2012.10.3
クリステンセン教授も見通せなかったスマホ登場のインパクトと栄枯盛衰
湯之上 隆2012.9.4
日本半導体のラストチャンス、半導体業界にパラダイムシフトが起きる!
湯之上 隆2012.8.3
雑誌のせいにされた日本半導体の凋落
湯之上 隆2012.7.3
合弁や分社化で弱体化した半導体メーカー、組織をいじるとロクなことはない
湯之上 隆2012.6.4
電気自動車は破壊的イノベーションを起こせるか?
湯之上 隆2012.5.8