湯之上 隆のプロフィール

ゆのがみ たかし / 1961年生まれ。静岡県出身。1987年に京大原子核工学修士課程を卒業後、日立製作所、エルピーダメモリ、半導体先端テクノロジーズにて16年半、半導体の微細加工技術開発に従事。日立を退職後、長岡技術科学大学客員教授を兼任しながら同志社大学の専任フェローとして、日本半導体産業が凋落した原因について研究した。現在は、微細加工研究所の所長として、コンサルタントおよび新聞・雑誌記事の執筆を行っている。工学博士。著書に『日本「半導体」敗戦』(光文社)、『電機半導体大崩壊の教訓』(日本文芸社)、『日本型モノづくりの敗北』(文春新書)。
◎公式HPは http://yunogami.net/
Wikipedia

湯之上 隆の人気記事

最新記事

東芝のNANDフラッシュを生み出したのは「カオス」だった
湯之上 隆2014.6.4
安定成熟期に入った世界のDRAM産業
湯之上 隆2014.5.8
東芝技術漏洩事件は氷山の一角、日本企業の機密管理体制は“ゆるゆる”すぎる
湯之上 隆2014.4.3
ルネサスもトヨタもグーグルと手を組むべきだ
湯之上 隆2014.3.5
燃料電池車の将来に素朴な疑問をぶつけてみる
湯之上 隆2014.2.4
残された時間は6年、ソニー、パナ、シャープの現状と東京五輪までの道
湯之上 隆2014.1.7
見ていて不安になる3つの「国家プロジェクト」
湯之上 隆2013.12.2
誰も気が付かなかった「日本型ものづくり」敗北の真因
湯之上 隆2013.11.5
米アプライドと東京エレクトロン、驚きの経営統合の行方
湯之上 隆2013.10.2
無駄に多い研究開発費と少なすぎる設備投資
湯之上 隆2013.9.4
世界一、日本一の事業を次々と放出したNEC、玉ねぎの皮を剥いていったら最後に何が残るのか?
湯之上 隆2013.8.6
均一性のNECと一点突破の日立
湯之上 隆2013.7.8
「次世代露光装置」実現のカギ、日本人の手でEUV光源の実現を!
湯之上 隆2013.6.14
世界半導体3強の主戦場はファンドリーへ
湯之上 隆2013.5.13
「模倣」を忘れて凋落した日本の電機産業
湯之上 隆2013.4.5
早期退職者の内訳から見るルネサスの内部事情
湯之上 隆2013.3.14
技術流出は防止できるか?
湯之上 隆2013.2.19
バングラの水ビジネスで考える新市場開発の法則
湯之上 隆2013.1.7
半導体売上高世界一のインテルが苦境に陥った原因
湯之上 隆2012.12.4
郷里の中学校での「放射線」授業を提案した理由
湯之上 隆2012.11.7