藤 和彦のプロフィール

 

経済産業研究所上席研究員。1960年、愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒。通商産業省(現・経済産業省)入省後、エネルギー・通商・中小企業振興政策など各分野に携わる。2003年に内閣官房に出向(エコノミック・インテリジェンス担当)。2016年から現職。著書に『日露エネルギー同盟』『シェール革命の正体 ロシアの天然ガスが日本を救う』ほか多数。

藤 和彦の人気記事

最新記事

今後も高まることが予想される中東の地政学リスク
藤 和彦2020.1.17
2020年の原油価格は「前半高騰、後半は急落」
藤 和彦2020.1.3
もう目の前かもしれない原油価格の高騰
藤 和彦2019.12.20
中東リスクをさらに高めるイスラエルのエネルギー自立
藤 和彦2019.12.7
可能性が高まるイラク発の原油価格高騰
藤 和彦2019.11.22
将来に禍根を残すサウジアラムコのIPO
藤 和彦2019.11.8
原油安がもたらすサウジリスクのさらなる上昇
藤 和彦2019.10.25
シェールブームの異変を織り込んでいない原油市場
藤 和彦2019.10.11
世界の原油供給の2割を脅かすドローン攻撃
藤 和彦2019.9.27
サウジのエネルギー相はなぜ突然解任されたのか
藤 和彦2019.9.13
年末にかけて急騰する可能性が出てきた原油価格
藤 和彦2019.8.30
サウジの地政学リスクを織り込んでいない原油市場
藤 和彦2019.8.16
原油市場を動かす次の材料は何か
藤 和彦2019.8.2
世界経済の脅威となったフーシ派のドローン攻撃
藤 和彦2019.7.19
原油供給の主役となったシェールオイルに異変
藤 和彦2019.7.5
日本は「国家石油備蓄」放出を準備せよ
藤 和彦2019.6.21
安倍首相はなぜイランに行かなければならないのか
藤 和彦2019.6.7
原油価格はなぜ地政学リスクで急騰しないのか
藤 和彦2019.5.24
米国にハイジャックされた原油市場
藤 和彦2019.5.10
終焉を迎えるサウジとロシアの「石油同盟」
藤 和彦2019.4.26