町田 明広のプロフィール

まちだ あきひろ。歴史学者。1962年長野県生まれ。上智大学文学部ドイツ文学科、慶應義塾大学文学部史学科卒業。佛教大学大学院文学研究科修士課程・同博士後期課程修了。2009年、「文久期中央政局における薩摩藩の動向」で博士(文学)(佛教大学)の学位を取得。神田外語大学専任講師、2013年准教授となり、同日本研究所副所長を務める。著書に『島津久光=幕末政治の焦点』(講談社選書メチエ)、『攘夷の幕末史』(講談社現代新書)、『幕末文久期の国家政略と薩摩藩――島津久光の皇政回復』(岩田書院)、『グローバル幕末史 幕末日本人は世界をどう見ていたか』(草思社)『西郷隆盛 その伝説と実像』(NHK出版)、『薩長同盟論:幕末史の再構築』(人文書院)、『新説坂本龍馬』(集英社インターナショナル新書)などがある。

町田 明広の人気記事

最新記事

天才・前島密の完璧過ぎる「東京遷都論」と大久保利通との因縁
町田 明広2021.10.18
大阪を首都に?「大坂遷都論」を推していた大久保利通の目的
町田 明広2021.10.11
なぜ、東京が「首都」になったのか?新政府最初の大事業の真相
町田 明広2021.10.4
五代友厚とパリ万博、倒幕にも直結した幕府と薩摩藩の激突の実相
町田 明広2021.8.30
密航留学生、幕府との対立を経て誕生した近代日本人・五代友厚
町田 明広2021.8.23
五代友厚が薩摩藩に課せられた、ベルギー商社設立の裏にあるもの
町田 明広2021.8.16
幕末維新期も活躍、薩摩藩を陰で支えた五代友厚とは何者なのか?
町田 明広2021.8.9
大政奉還後も実権を握ろうとした?慶喜の終焉と現代から見た評価
町田 明広2021.8.2
朝廷、会津桑名との断絶が決定的となった慶喜の「裏切り行為」
町田 明広2021.7.26
徳川宗家の家督は継いでも将軍職を拒み続けた慶喜の真意
町田 明広2021.7.19
将軍となる器を見せつけた、慶喜の対長州藩への鬼気迫る活躍
町田 明広2021.7.12
慶喜か家茂か、一橋派と南紀派が対峙した将軍継嗣問題の構図
町田 明広2021.7.5
名君?暗君?評価が分かれる「最後の将軍」徳川慶喜の実像
町田 明広2021.6.28
渋沢栄一の恩人、平岡円四郎の功績と暗殺の真実
町田 明広2021.6.7
平岡円四郎が執筆「慶喜公御言行私記」にみる一橋慶喜の実像
町田 明広2021.5.31
知られざる偉人・平岡円四郎が一橋慶喜に気に入られた意外な理由
町田 明広2021.5.24
幕末一の暗殺事件「桜田門外の変」の実相とその意義
町田 明広2021.4.26
井伊直弼はなぜ「日米修好通商条約」を締結したのか
町田 明広2021.4.19
英雄?悪人?「安政の大獄」の大老・井伊直弼の実像
町田 明広2021.4.12
渡欧中の大政奉還、渋沢が徳川慶喜に失望した理由
町田 明広2021.4.5