大塚 智彦のプロフィール

ジャーナリスト。国学院大学文学部史学科卒、米ジョージワシントン大学大学院宗教学科中退。毎日新聞社長野支局、東京外信部、ジャカルタ支局長。産経新聞社シンガポール支局長。現在はPan Asia News所属のフリーランス記者として東南アジアをフィールドに取材活動中。ジャカルタ在住。著書に『アジアの中の自衛隊』(東洋経済新報社)『民主国家への道――ジャカルタ報道2000日』(小学館文庫)など。

大塚 智彦の人気記事

最新記事

トラブル続出、インドネシアの笑えぬマスク狂騒曲
大塚 智彦2020.9.27
クーデターも予想されたタイの反政府デモ、その顛末
大塚 智彦2020.9.22
舐められても中国を切れないインドネシアのジレンマ
大塚 智彦2020.9.18
飛躍か破滅か、タイ民主化運動が挑む19日の天王山
大塚 智彦2020.9.17
フィリピン連続自爆テロ事件、容疑者なお逃走中
大塚 智彦2020.9.12
コロナ対策で迷走インドネシア、ルール違反で棺桶に
大塚 智彦2020.9.6
フィリピンの街中で連続自爆テロ、実行犯は女性たち
大塚 智彦2020.8.30
インドネシア大統領、なぜその民族衣装を選んだか
大塚 智彦2020.8.27
当局が関与?人権活動家が次々殺害、フィリピンの闇
大塚 智彦2020.8.23
激化するタイの民主化運動、「王室批判」のタブーも
大塚 智彦2020.8.17
非イスラム教徒を圧迫、寛容性薄れるインドネシア
大塚 智彦2020.8.7
縁故主義ご法度のインドネシア政界、でも世襲は跋扈
大塚 智彦2020.8.3
治安当局がパプア人の人権侵害、大統領命令が免罪符
大塚 智彦2020.7.30
フィリピンで大物麻薬犯が続々「コロナ死」扱いの謎
大塚 智彦2020.7.23
コロナ猛威のインドネシアで「仰天」ウイルス対策
大塚 智彦2020.7.21
インドネシア、パプア独立運動の妨害にコロナ悪用か
大塚 智彦2020.7.15
フィリピン警察、性的暴行被害の少女を射殺し口封じ
大塚 智彦2020.7.10
漂う陰謀の匂い、フィリピン警官が軍兵士4人を射殺
大塚 智彦2020.7.5
インドネシア「最強の捜査機関」骨抜きで汚職跋扈
大塚 智彦2020.6.30
観光収入が途絶えたバリ島民を悩ます長期滞在外国人
大塚 智彦2020.6.26