「じゃ、良かったじゃない? 思い通りになったでしょう。それを何でこれを報復だと国民を扇動して国をこんな状態にするんだ」

「じゃ、日本との同盟が破れた韓国はどのようになるでしょうか。半導体がどうの、産業がどうの、そんな難しいことは言いません。ただ、表を一つだけお見せします」

「日本の輸入依存度の高い品目。ご覧ください。みなさんが実生活で使っているほとんどの製品が日本に依存せずには作ることができないんです」

「それにこれだけの問題でもありません。日本が韓米日3か国同盟をしている状況で、米国の許可もなく韓国をここまで突き放すでしょうか。とんでもない」

「安倍は自国民に『トランプのプードル』というあだ名で蔑まれるくらいただ国の利益のために、国民を豊かにするために自分の自尊心など構わずに尻尾を振る人です」

「国の発展のために今すぐは少しプライドが傷つくかもしれませんが、自国に核爆弾を2発も撃った米国の機嫌をとりながら国政運営をして今の日本は韓国GDPの3倍、世界第3位の先進国になったのです」

「日本は韓国との同盟を破る前にトランプにすべて許可を得ていて、トランプも仲裁をする気など一切ないと言いました」

「これは何か。もう韓国は米国からも見捨てられたということです」

「『La gente es lo primero』一時経済大国で世界石油埋蔵量1位、ベネズエラの経済を破綻させたベネズエラの4選大統領『(ウゴ・)チャベス』のスローガンです」

「ベネズエラが法人税引上げで企業が全部出払い、無分別な福祉政策のせいで国庫が底をついて破綻したと思っている人たちが多いのですが、ベネズエラが破綻した決定的な原因は、選挙を控えて施行した反米政策のせいでした」

「当時ベネズエラ国民は、今日本に堂々と物申すと喜んでいる韓国人のように米国に対して堂々と物申すと歓喜し、おかげでチャベスは選挙では勝利しましたが、米国の経済報復によってベネズエラは主産業である原油輸出先がなくなり、経済が破綻したのです」