安全保障を考えるの記事一覧

日米安保条約が締結されてから50年以上が経ち、いつしか日米安保は空気のような存在となった。だが中国が軍事力、なかんずく海軍力を大幅に増強、北朝鮮からは核ミサイル発射の危険性も現実のものとなり、国を守ることを国民一人ひとりが真剣に考えなければならない時代を迎えている。

ロシアの虎の子・バルチック艦隊に照準、NATOが最大規模の演習
樋口 譲次2024.6.10
日本のパトリオット配備地は狙われるは誤解、ウクライナ戦争がはっきり証明
西村 金一2024.6.8
在日米軍司令官を大将に格上げ、アジア最優先を明確に打ち出した米国
樋口 譲次2024.6.7
認知戦でプーチンに負けたバイデンの大罪、優柔不断で中途半端な政策が甚大な被害招く
渡部 悦和2024.6.4
台湾は本当に中国のものなのか、台湾の近代史を読み直す
横山 恭三2024.6.3
中国軍による台湾包囲演習はこけおどし、実戦なら台湾のミサイルの好餌
西村 金一2024.5.31
軍事偵察衛星打ち上げ失敗をすぐに発表した北朝鮮のしたたかな皮算用
樋口 譲次2024.5.31
米国は事前に知っていた、台湾侵略に向けた中国軍の軍事演習強行
樋口 譲次2024.5.26
中国が世界中に張り巡らす「秘密警察署」、その全貌と人権侵害の実態
横山 恭三2024.5.25
ハルキウ正面侵攻でロシア軍が墓穴、勝機逃し敗色濃厚に
西村 金一2024.5.23
ロシア軍が大攻勢、大きな戦略的転換点を迎えたウクライナ戦争
樋口 譲次2024.5.18
ウクライナ戦争で北朝鮮の兵器が次々爆発、写真が物語る北朝鮮の嘘と捏造
西村 金一2024.5.15
中国の脅威からアジアを守る、バリカタン2024で成果挙げた「連合国」
樋口 譲次2024.5.14
陸海空自衛隊を一元的に指揮する統合作戦司令官が誕生、日本の命運を担う
松村 五郎2024.5.13
中国の戦闘機がオーストラリア軍のヘリに危険行為、制裁違反隠しが狙いか
樋口 譲次2024.5.11
武器弾薬が届くまでの隙をついたロシア軍の猛攻、ウクライナ地上軍に危機迫る
西村 金一2024.5.9