土井 勉のプロフィール

土井 勉(どい・つとむ)

一般社団法人グローカル交流推進機構(GLeX)理事長。1950年京都市生まれ。名古屋大学大学院工学研究科修了。京都市、阪急電鉄、神戸国際大学経済学部教授、京都大学大学院工学研究科・医学研究科安寧の都市ユニット特定教授、大阪大学COデザインセンター特任教授を経て現職。京都大学より博士(工学)、技術士(建設部門)。専門は「総合交通政策とまちづくり」。著作に「人口減少時代の公共交通」(日本経済新聞:やさしい経済学,全8回連載,2018年)、クロスセクター効果に関する研究論文など多数。交通政策やまちづくりに関し多くの行政委員などを歴任。「近江鉄道沿線地域公共交通再生協議会」では活性化分科会座長を務める。

土井 勉の人気記事

最新記事

ローカル線は乗客をどう増やす?上下分離スタートの近江鉄道で、“没”になった「データを見ない」利用促進策
土井 勉2024.4.10
【ローカル線再生の関門】近江鉄道線のコスト、滋賀県と10市町の負担割合は?「1円でも少ない方が…」本音と着地点
土井 勉2024.3.21
【近江鉄道「全線存続」へ意外なカギ】リーダーたちは雨に打たれ、汗を流し…真夏の視察が生んだウェットな信頼関係
土井 勉2024.3.6
近江鉄道「存続か、廃止か」議論をふりだしに戻した知事発言の真意は?“回り道“で開いた全線存続の道
土井 勉2024.2.14
【滋賀県知事に聞く】「交通税」の行方は?日常に“マイカー以外”の選択肢を
土井 勉 | 河合 達郎2024.1.31
【滋賀県知事に聞く】近江鉄道「存続後」ダイヤ、運賃、ICカード…どうなる?
土井 勉 | 河合 達郎2024.1.30
【滋賀県知事に聞く】近江鉄道「存続」の舞台裏、溝と温度差どう乗り越えた?
土井 勉 | 河合 達郎2024.1.29
近江鉄道、いよいよ法定協議会へ「存続決まったはずでは…」まさかの知事発言
土井 勉2024.1.16
ローカル線・近江鉄道“ズレ、ズレ、ズレ”でも決裂せず…迎えた運命の2024年
土井 勉2024.1.1
近江鉄道、覚悟の「48億円損失計上」ローカル線存続を賭けた背水の戦略とは
土井 勉2023.12.10
なぜ近江鉄道は存続を選んだか…決断促した“緻密なデータ”と“たま駅長”?
土井 勉2023.11.26
近江鉄道「何でICOCAで乗れへんの?」「従来と数字違う!」未来への丁々発止
土井 勉 | 河合 達郎2023.10.28
近江鉄道が挙げた白旗「身勝手だ」「親会社に助けを求めて」…噴出した不信感
土井 勉2023.10.12
ローカル線・近江鉄道、22期連続赤字の末に挙げた白旗…そして沿線自治体は?
土井 勉2023.9.9
まるでアニメな駅舎、懐かしの硬券…味わいある近江鉄道が迎えた存続の危機
土井 勉2023.8.28
ローカル線危機、ななつ星デザイナーによる異例のイラストに見た国交省の本気
土井 勉2023.8.16
鉄道事業はまるで“鈍重な牛” 激変期のローカル線「存続」の打ち手はこの2つ
土井 勉2023.7.27
地域鉄道の96%が赤字…コロナ後のローカル線にいったい何が起きているのか?
土井 勉2023.7.19