池口 英司のプロフィール

池口 英司(いけぐち・えいじ)
鉄道ライター、カメラマン
1956年東京都生まれ。日本大学藝術学部写真学科卒業後、出版社勤務を経て独立。著書に『国鉄のスピード史―スピードアップがもたらした未来への足跡』(イカロス出版)、『鉄道時計ものがたり―いつの時代も鉄道員の“相棒”』(共著、交通新聞社新書)、残念な鉄道車両たち』(イカロス出版)など。近著に『さらに残念な鉄道車両たち』(イカロス出版)がある。

池口 英司の人気記事

最新記事