杉山 大志のプロフィール

杉山 大志(すぎやま・たいし) キヤノングローバル戦略研究所研究主幹

温暖化問題およびエネルギー政策を専門とする。東京大学理学部物理学科卒、工学系研究科物理工学修士。電力中央研究所を経て2017年より現職。国連気候変動政府間パネル(IPCC)、産業構造審議会、省エネ基準部会等の委員を歴任。主な著書に『「脱炭素」は嘘だらけ』(産経新聞出版)、『中露の環境問題工作に騙されるな! 「脱炭素」で高笑いする独裁者たち』(かや書房、共著)がある。
 

杉山 大志の人気記事

産業衰退でCO2排出が減る日本、喜んでいる場合なのか
杉山 大志2022.6.9

最新記事