山田 敏弘のプロフィール

国際ジャーナリスト。1974年生まれ。米ネヴァダ大学ジャーナリズム学部卒業。講談社、英ロイター通信社、『ニューズウィーク』などで活躍。その後、米マサチューセッツ工科大学でフルブライト・フェローとして国際情勢とサイバーセキュリティの研究・取材活動にあたり、帰国後はジャーナリストとして活躍。

著書に『モンスター 暗躍する次のアルカイダ』(中央公論新社)『ゼロデイ 米中露サイバー戦争が世界を破壊する』(文藝春秋)『CIAスパイ養成官 キヨ・ヤマダの対日工作』(新潮社)『サイバー戦争の今』(ベスト新書)『世界のスパイから喰いモノにされる日本 MI6、CIAの厳秘インテリジェンス』 (講談社+α新書) 。翻訳書に『黒いワールドカップ』(講談社)など。

テレビやラジオにも出演し、講演も行なっている。
Twitterのユーザー名は@yamadajour

山田 敏弘の人気記事

最新記事

革ジャンにサングラス、金正恩が「ハリウッド俳優風」に変身した理由
山田 敏弘2022.4.7
プーチンが敗れた情報戦、もう爪を隠そうとしなくなった「ファイブアイズ」
山田 敏弘2022.3.22
いまのプーチンは正常な判断を下せているのか
山田 敏弘2022.3.6
ウクライナでの「偽旗作戦」も不発、追いつめられるプーチン
山田 敏弘2022.2.13
地方病院までも標的、誰しも無縁でいられぬ「凶悪」サイバー攻撃
山田 敏弘2021.11.27
ラストは自分の死、小人症で末期がんのイケダが撮った愛とSEX
山田 敏弘2021.11.24
リトアニア国防省が警告「中国製スマホ、使ってはいけない」
山田 敏弘2021.9.28
こっそりスマホの情報を強奪、暴かれた「スパイウェア」の脅威
山田 敏弘2021.7.21
法医敲醒警钟,连同居人都没有发现的新型“孤独死”
山田 敏弘2021.5.14
法醫敲醒警鐘,連同居人都沒有發現的新型「孤獨死」
山田 敏弘2021.5.14
法医解剖医が警鐘、同居人にも気づかれない最新「孤独死」事情
山田 敏弘2021.4.24
情報管理不備のLINE、社会インフラの自覚あるか
山田 敏弘2021.3.18
ワクチン量産進まぬロシア、日本企業にもアプローチ
山田 敏弘2020.12.19
サイバー攻撃、被害に遭ったら絶対に公表すべき理由
山田 敏弘2020.12.4
なおも勝利信じるトランプ陣営がすがる「陰謀論」
山田 敏弘2020.11.23
大統領選の裏で進んでいた米国「麻薬の非犯罪化」
山田 敏弘2020.11.20
はや浮上、次の大統領選の構図は女性同士の対決濃厚
山田 敏弘2020.11.9
東京五輪へのサイバー攻撃がいまごろ暴露された理由
山田 敏弘2020.10.21
米大統領選を狙ってまたぞろ中国がサイバー攻撃
山田 敏弘2020.9.18
もう一つの「安倍外交の成果」、4カ国の中国包囲網
山田 敏弘2020.9.13