山田 敏弘のプロフィール

国際ジャーナリスト。1974年生まれ。米ネヴァダ大学ジャーナリズム学部卒業。講談社、英ロイター通信社、『ニューズウィーク』などで活躍。その後、米マサチューセッツ工科大学でフルブライト・フェローとして国際情勢とサイバーセキュリティの研究・取材活動にあたり、帰国後はジャーナリストとして活躍。著書に『モンスター 暗躍する次のアルカイダ』(中央公論新社)、『ゼロデイ 米中露サイバー戦争が世界を破壊する』(文藝春秋)、翻訳書に『黒いワールドカップ』(講談社)など。最新刊『CIAスパイ養成官 キヨ・ヤマダの対日工作』(新潮社)が8月21日に発売予定。

山田 敏弘の人気記事

最新記事