濱田 淳二のプロフィール

はまだ・じゅんじ TRAILシニア・オペレーション・ディレクター

上場会社取締役CFOや歴任の管理担当役員の実績と経験をもとに、現在、TRAIL INC.において、主にベンチャーや再生・継承の中小企業に対して、自ら構築した「管理部門・課題解決パッケージ」を用いて、経営管理や管理組織の構築・再生をメンバーや経営者と伴走型で実践。「経験に勝るものはなし」が信条。

学生時代はテニスでインターハイおよび国体の出場権を獲得する体育会系。

27歳で釣りと青物の強烈な引きに出会い、以来25年間、平日の激務の傍らで週末は青物を追い求め東京湾・相模湾・駿河湾を舞台に年間35日程度釣行。近年では釣行日数は減らすも、陸で和竿を使った江戸前のハゼから季節のキスにアジ、淡水のワカサギ、沖ではアジ・タチウオなどのライトゲームからワラサ・カツオ・マグロなどのビックゲームまで、年間を通じて多彩な釣りを楽しむ。「釣りは情報戦であり、楽しさは好奇心と自身の満足の基準にあり」が、釣りにおける信条。

濱田 淳二の人気記事

最新記事