橋本 昇のプロフィール

30年にわたり、フランスの写真通信社sygma(現在はgetty images)の契約フォトグラファーとして、国内の被災地や海外の内戦、難民を取材。著書に『内戦の地に生きる―フォトグラファーが見た「いのち」』(岩波ジュニア新書)がある。

橋本 昇の人気記事

御巣鷹山、カメラマンが事故直後に見た忘れ得ぬ光景
橋本 昇2020.8.12

最新記事