中川 敬文のプロフィール

なかがわ・けいぶん

株式会社イツノマ 代表取締役、関西学院大学社会学部卒業。1989年ポーラ入社。1993年家族で新潟県上越市に移住、「上越ウイングマーケットセンター」企画開発運営。1999年都市デザインシステム(現UDS)入社、2011年より代表取締役社長。

「キッザニア東京」、「神保町ブックセンター」、滋賀県のアンテナショップ「ここ滋賀」、日本初のイエナプランスクール「大日向小学校」、「薩摩川内スマートハウス」などの空間プロデュース、地方自治体のまちづくりプロジェクトを手がける。

2020年3月に社長退任して宮崎県都農町に移住、まちづくり会社イツノマ設立。現在、都農町で町のグランドデザインづくり、デジタルフレンドリー推進、「道の駅つの」改築・増床、「都農ワイン」マネジメントコーチング、廃校有効活用企画、小中学校のキャリア教育を実践中。

著書(共著):『おもてなし・デザイン・パターン』(翔泳社)

https://itsunoma.co.jp/
https://note.com/keibun_nakagawa

中川 敬文の人気記事

最新記事

子供もお年寄りも大集合、画期的サロンが登場
中川 敬文2021.2.19
小さな町でも効果上がるデジタル化のノウハウ
中川 敬文2020.12.18
公園整備で市町村の魅力が大幅アップ
中川 敬文2020.12.9
農家の希望の星、プロサッカー選手がまちづくり
中川 敬文2020.11.18
都農町で始まった中学生大改造計画
中川 敬文2020.10.21
いよいよ始まった東京脱出、地方の時代本格化
中川 敬文2020.9.24
高齢者と若者がつながる、町のデジタル化
中川 敬文2020.9.16
鹿児島県薩摩川内市の画期的フューチャーセンター
中川 敬文2020.9.9
人口減、高齢化を克服する地域医療の切り札
中川 敬文2020.9.3
若い人たちを町から転出させない、デジタル化
中川 敬文2020.8.26
ふるさと納税、お金の使い方が自治体の未来決める
中川 敬文2020.8.19
1万人の町がふるさと納税で全国2位のヒミツ
中川 敬文2020.8.13
「考える前に動け」が都農町流・町を元気にする方法
中川 敬文2020.8.5
世界を目指す都農ワイン、成功に安住しないが勝ち
中川 敬文2020.7.29
不可能への挑戦が金星生んだ都農町のワイナリー
中川 敬文2020.7.22
女性リーダーの活躍で町を劇的に変える、都農町
中川 敬文2020.7.14
次に困らないまちづくり、決め手は人材育成
中川 敬文2020.7.8
ふるさと納税原資に町の大改革に着手、都農町
中川 敬文2020.6.30
空き家だらけなのに借りられるオフィスがない!
中川 敬文2020.6.23
社長辞め人口1万人の都農町に移住・起業した理由
中川 敬文2020.6.16