このため、新型コロナウイルスが間接的に値上げの原因になったと見られている。

 中国人は就労ビザの申請・受け取りや、労働許可証の発行もしてもらえなくなった。

 ビジネスへの影響を考えると、これはちょっとやりすぎのような気もするくらい厳しい対応である。

 冒頭の話に戻ると、観光産業を破壊してまで新型ウイルスを排除したいロシア人の目には、日本がみすみすと集団感染を見過ごしているように映るのだろう。

 しかも船内でロシア国籍の感染者が出れば、ロシア人として初の感染者になってしまう。

 ザハロワ報道官は、日本には「イノベーションの奇跡」を期待していたのに・・・という捨てゼリフを述べている。

 イノベーションの奇跡が、治療薬開発を意味するのか、一般のロシア人が日本に抱く「技術大国の日本はロボットで何でも解決できる」という類のイメージのことなのか分からない。

 しかし、日本は今回の対応で株を下げてしまったことは確かなようだ。