福島 香織のプロフィール

(ふくしま・かおり)
大阪大学文学部卒業後産経新聞に入社。上海・復旦大学で語学留学を経て2001年に香港、2002~08年に北京で産経新聞特派員として取材活動に従事。2009年に産経新聞を退社後フリーに。おもに中国の政治経済社会をテーマに取材。主な著書に『なぜ中国は台湾を併合できないのか』(PHP研究所、2023)、『習近平「独裁新時代」崩壊のカウントダウン』(かや書房、2023)『新型コロナ、香港、台湾、世界は習近平を許さない』(ワニブックス、2020)、『習近平の敗北 紅い帝国・中国の危機』(ワニブックス、2020)、『中国絶望工場の若者たち』(PHP研究所、2013)、『潜入ルポ 中国の女』(文藝春秋、2011)などがある。メルマガ「中国趣聞(チャイナ・ゴシップス)」はこちら
Wikipedia
◎Twitter:@kaori0516kaori

福島 香織の人気記事

最新記事

あれもこれも摘発対象に、中国が「反スパイ法」をパワーアップした本当の狙い
福島 香織2023.5.11
対中貿易「ドル放棄」国が増加、夢物語と笑えなくなってきた人民元国際化
福島 香織2023.5.4
習近平政権長期化の弊害か?「ご乱心連発」中国外交官の劣化が止まらない
福島 香織2023.4.27
習近平政権になって増加した活動家逮捕と拷問、中国の人権弾圧はさらに続く
福島 香織2023.4.20
大歓待受け「台湾問題とは距離を置く」、マクロンは習近平に篭絡されたのか?
福島 香織2023.4.13
米下院議長と歴史的会談、蔡英文は「台湾世論の分断」に打ち勝てるか
福島 香織2023.4.6
冷ややかな空気の里帰り、久しぶりに中国の土を踏んだ「2人の馬さん」の心中
福島 香織2023.3.30
中露で「世界の枠組み」構築?習近平のロシア「平和の旅」に見る不穏な未来
福島 香織2023.3.23
習近平に「平和の使者」が務まるのか?中国が振り返るべきこれまでの行状
福島 香織2023.3.16
米国に吠える!噛みつく!「超攻撃的」外相初会見でさらに高まる米中衝突危機
福島 香織2023.3.9
大粛清を始める習近平、中国版KGBの発足で「スターリン化」の気配
福島 香織2023.3.2
保険制度改革に激怒する中国の老人たち、「政府を倒せ」とシュプレヒコール
福島 香織2023.2.23
中国人女性が「買った」沖縄の無人島、中国のネットユーザーは「中国のもの」
福島 香織2023.2.16
気球のように制御不能?3期目突入でいきなりつまずいた習近平政権の対米外交
福島 香織2023.2.9
失踪し「自殺」遺体で見つかった進学校の少年、中国社会で噂される不穏な死因
福島 香織2023.2.2
「中国版紅白」のお笑いコント、我が身を振り返り背筋が冷たくなったのは誰か
福島 香織2023.1.26
ついに始まった人口減少、「中国の歴史的転換」を招いてしまった習近平の大罪
福島 香織2023.1.19
吠えまくっていた「戦狼外交」報道官、謎の左遷から見えてくる中国の一大変化
福島 香織2023.1.12
「中国の投資信託はすべて詐欺」被害者が激怒する信託会社破綻事件の顛末
福島 香織2023.1.5
世界が緊張、中国からまたも世界にばらまかれるかもしれない強毒ウイルス
福島 香織2022.12.29