1.日本旅行をやめる

2.日本製品を食べない・飲まない(アサヒビール、キリンビール、ポカリスエット、たばこなど)

3.日本製品を着ない(ユニクロ、デサント、ニコアンドなど)

4.日本製品に乗らない(トヨタ、ホンダなどの日本車)

5.日本製品を買わない(ABCマート、アシックス、DHC、AnnaSui、資生堂、SK2、マンソレーダム、ギャツビー、CJライオンソニー、任天堂、シャーペン(ぺんてる、a-gel など)、バンダイ、プレーステーション、ハイテク、ジェリーロール、ハローキティ、マイルドセブン、ミニストップ、ボディフィット、セブンイレブン、ローソン)

6.日本製品を見ない(日本の時計:カシオ「G-shock」、セイコー「アルバ」、イッセイミヤケ、日本製カメラ:キヤノン、ニコン、フジ、ソニー、パナソニック、ペンタックスなど)

7.日本の音楽を聴かない

 こんな日本のモノに関しては、見ざる、聞かざる、言わざる(?)といった具合だが、あいにくそう簡単には問屋は卸さないようだ。

 食品安全情報ポータルの「食品安全の国」によると、日本で製造され輸入した食品は計4万356個で、農林産物、加工食品、食品添加物、器具または容器・包装、健康機能食品が含まれている。