高濱 賛のプロフィール

Tato Takahama 米国在住のジャーナリスト

1941年生まれ、65年米カリフォルニア大学バークレー校卒業(国際関係論、ジャーナリズム専攻)。67年読売新聞入社。ワシントン特派員、総理官邸キャップ、政治部デスクを経て、同社シンクタンク・調査研究本部主任研究員。1995年からカリフォルニア大学ジャーナリズム大学院客員教授、1997年同上級研究員。1998年パシフィック・リサーチ・インスティテュート上級研究員、1999年同所長。

高濱 賛の人気記事

最新記事

人種差別撤廃運動に乗じ暴動起こす扇動者の正体
高濱 賛2020.7.8
コロナだけではない米国を直撃しているパンデミック
高濱 賛2020.7.3
ボルトン暴露本が明かす日米韓関係の光と影
高濱 賛2020.6.27
もはや四面楚歌のトランプ氏、最高裁も厳しい判決か
高濱 賛2020.6.23
トランプ再選にとどめ刺せなかったボルトン暴露本
高濱 賛2020.6.19
G11構想に有頂天の駐米韓国大使、思わず踏み絵踏む
高濱 賛2020.6.11
軍隊投入発言で墓穴、身内からトランプ批判
高濱 賛2020.6.6
憎悪の対象はアジア系にも、米暴動収拾つかず
高濱 賛2020.6.3
米騒然、パンデミックは中国でなくトランプのせい
高濱 賛2020.5.29
ますます先鋭化する米国の中国攻撃、真の狙いとは
高濱 賛2020.5.25
今を時めくファウチ博士を直撃したスキャンダル本
高濱 賛2020.5.20
“秘密兵器”の登場でトランプ再選に赤信号
高濱 賛2020.5.16
中国憎けりゃ日本も憎い、トランプ黄禍論の中身
高濱 賛2020.5.11
「私の恥部を触りました」で苦境に立つバイデン氏
高濱 賛2020.5.7
新型肺炎直撃でハリウッドは壊滅状態
高濱 賛2020.5.2
米国の危険な賭け:15州で経済活動一部再開
高濱 賛2020.4.28
パンデミックの後に訪れる革新と経済成長
高濱 賛2020.4.23
深刻な米国のアジア人差別、中国系が驚きの対応
高濱 賛2020.4.17
米軍全体に広がるコロナ感染者、海外展開凍結へ
高濱 賛2020.4.12
米政府高官、コロナ禍でまさかの日本叩き
高濱 賛2020.4.9