後鳥羽上皇が見誤った「尼将軍」北条政子のカリスマ性はどうして生まれたのか

鎌倉殿の時代(48)後鳥羽上皇の誤算
2022.12.19(月) 西股 総生 follow フォロー help フォロー中
生活・趣味歴史
シェア20
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
伊豆の蛭が小島に立つ頼朝・政子像 撮影/西股 総生
鎌倉の寿福寺裏にある政子の墓所 撮影/西股 総生
伊豆の北條寺にある北条義時夫妻の墓。向って右が義時、左が妻の墓 写真/フォトライブラリー
後鳥羽上皇

ライフ・教養の写真

『光る君へ』ついに公卿のトップに立った藤原道長、適材適所の人事と「四納言」の台頭に注目
認知症初期症状の人につい言ってしまう「覚えてないの?」「何度も聞いたから!」どう言いかえれば伝わるのか?
貴族に生まれたら貴族しかやることない、藤原氏でも官職に就けない平安貴族の仕事事情
市区町村の4割超が消滅する時代、消えゆくコミュニティに私たちは何ができるのか?
現役引退の宇野昌磨がフィギュアスケート界にもたらしたもの、ありのままの言葉に込められた周囲の人への思い
アクシデントもキャリアで乗り越えた「滑走屋」への思い…振付担当・鈴木ゆま「自分の引き出しを全部投入した感」

本日の新着

一覧
『光る君へ』ついに公卿のトップに立った藤原道長、適材適所の人事と「四納言」の台頭に注目
真山 知幸
Googleは対話型AI「Bard」のミスで時価総額1000億ドルが吹き飛ぶ、現実味を帯びる生成AI倒産
【生成AI事件簿】顧客からの問い合わせに誤回答、社内規則や契約書類で重大ミス、大切な場面で失敗して評判失墜など
小林 啓倫
銃撃されたスロバキア首相はどんな人物?ウクライナ支援に反対し汚職捜査に後ろ向きで物議…ロシア寄りで分断深まる
楠 佳那子
【舛添直言】孤独なプーチンに手を差し出す習近平、大統領選を睨み「中国叩き」のパフォーマンスに興じるバイデン
舛添 要一
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。