香港デモ、引き渡し条例「撤回」ではとても収まらず

1968年の「プラハの春」と「5月革命」に瓜二つの様相に
2019.9.7(土) 舛添 要一
中国
この写真の記事へ戻る
9月5日、逃亡犯引き渡し条例改正案撤回を表明する林鄭月娥・香港特別行政区行政長官(写真:ロイター/アフロ)
逃亡犯条例改正案撤廃が発表された翌9月5日も抗議デモは終わらなかった。写真は香港大医学部での抗議デモに、片目を覆って参加する医学部の女子学生(写真:ロイター/アフロ)
『ヒトラーの正体』(舛添要一著、小学館新書)

国際の写真

感染者急増のインドネシア、活動制限令への不満充満
次のステージに入るCOVID-19対策
ますます先鋭化する米国の中国攻撃、真の狙いとは
韓国軍が発見できなくなった北朝鮮の小型無人機
中国・EVバブルで急増する車載電池の時限爆弾
中国・武漢に第2波到来?桁外れの「徹底的」対策へ

本日の新着

一覧
感染者急増のインドネシア、活動制限令への不満充満
大規模社会制限でも感染者減らず、効果に疑問の声も
大塚 智彦
コロナが来て分かった、日本社会が抱える3つの課題
「まずまず」だった日本のコロナ対策と露見した弱点
朝比奈 一郎
中国・EVバブルで急増する車載電池の時限爆弾
環境意識に乏しい中国に電池のリサイクル網の構築は可能か?
陳 辰
政治と科学、責任を取るのはどちらか?
緊急事態宣言解除を前に、政治家と科学者の役割と責任を再考する
森田 朗