世界基準で考える公共交通
1 2 3

ローカル線「赤字なら廃止」は“世界の非常識”…なぜオーストリアは「儲からない」鉄道を運行し続けられるのか?

【世界基準で考える公共交通】人口約900万人のオーストリア、赤字ローカル線「廃止論」が皆無のなぜ
2024.5.31(金) 柴山 多佳児 follow フォロー help フォロー中
ヨーロッパ地域経済時事・社会物流・運輸
シェア632
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
オーストリア第3の都市・リンツを走る路面電車。人口約21万人の都市だが、日中は2~3分おきに電車がやってくる(写真:筆者提供、以下同)
拡大画像表示
ウィーンの路面電車「ウルフ」
拡大画像表示
ウィーンの路線バス
拡大画像表示
路面電車と歩行者が行きかう第3の都市・リンツ
拡大画像表示
フォアアールベルク州・ドルンビルンを走る電車。人口5万人の都市だが公共交通は充実している
拡大画像表示
筆者のクリマチケット
拡大画像表示
リンツを走る路面電車の停留所
拡大画像表示
路面電車が走るリンツの街並み。公共交通が市民の足になっている様子がうかがえる
拡大画像表示

地域の写真

市民が暴いた、「一滴も使わない水」に34年間で3億2200万円を支出していた金沢市の膨大な無駄
辞職は不可避か、頼みの吉村大阪府知事からも苦言呈された斎藤元彦兵庫県知事「パワハラ疑惑」
【欧州オーバーツーリズム戦争】スペインで再び大規模デモ、水鉄砲で観光客襲撃!ギリシャではぼったくり横行
俺はやり切っていない!野球をあきらめ、野球をこじらせ続けた男がチェコの野球リーグに飛び込むまで
都知事選の争点「少子化対策」が厄介な理由、他県との格差拡大で“東京一極集中”がますます加速する皮肉な事態も
乗客減のローカル線、魅力はこう磨く!廃線から劇的復活「ホームで乾杯」「両側乗降」イタリアの鉄道に学ぶ先行投資

本日の新着

一覧
Googleマップにもくっきり、中国製盗聴装置に狙われる沖縄海底ケーブルは「丸裸同然」
吉村 剛史
【ホストクラブ高額請求問題の現状】反対運動はするけれど、ホストクラブの自浄作用に任せる新宿区の見守りスタンス
【StraightTalk】新宿区長と青母連、全く異なるそれぞれの見解と主張
長野 光
気候変動で「溶けている」とされるアラスカの氷河、見に行ったらそこは石油王国だった
石油、天然ガス…化石燃料で成り立つアラスカ経済の現実
杉山 大志
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。