すると、長い階段の塀から、素っ頓狂な表情をした三毛猫が顔を出しました。

 三毛猫が顔を引っ込めたかと思えば、今度は赤トラ猫が現れました。わたしの背後を気にしている様子だったので振り返れば、また別の猫が。

 階段の真ん中で休憩をしている猫に挨拶していると、先ほどの三毛猫と赤トラ猫が塀から降りてきて、わたしの視線を邪魔するように横切りました。

 とても不思議な猫たちでした。

 今回はコス島からの日帰りだったので、後ろ髪を引かれる思いで、帰りのフェリーに乗りました。思えば、最初から最後まで猫に世話になったカリムノス島。帰りに見えた風景は、往路とは、だいぶ違って見えました。

※ドデカネス諸島への行き方
 コス島には国際空港があり、ハイシーズン(5月から10月)には、ヨーロッパ各都市(ローマ、フランクフルト、パリ、アムステルダムなど18カ国、約60の国際空港)と空路で結ばれています。日本から行く場合は、ヨーロッパ主要都市で飛行機を乗り継ぎます。

 カリムノス島にも空港はありますが、国内線のみの発着なので、ギリシャのアテネ経由となります。コス島カリムノス島間は、高速フェリー(ドデカニソス・シーウェイズ)で、35分です。
http://www.12ne.gr/en/itin_search.asp