浄土宗はなぜ人々を惹きつけたか?開祖・法然の教えと歴史、国宝「早来迎」「綴織當麻曼荼羅」など、ゆかりの名品

特別展「法然と極楽浄土」が東京国立博物館にて開幕
2024.4.23(火) 川岸 徹 follow フォロー help フォロー中
生活・趣味芸術文化歴史
シェア72
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
特別展「法然と極楽浄土」展示風景。(手前)《阿弥陀如来坐像》鎌倉時代・13世紀 京都・阿弥陀寺 (奥)国宝《綴織當麻曼陀羅》中国・唐または奈良時代・8世紀 奈良・當麻寺 展示期間:4月16日(火)〜5月6日(月)
特別展「法然と極楽浄土」展示風景。重要文化財《法然上人坐像》鎌倉時代・14世紀 奈良・當麻寺奥院
特別展「法然と極楽浄土」展示風景。重要文化財《選択本願念仏集》(廬山寺本) 鎌倉時代・12〜13世紀 京都・盧山寺蔵 展示期間:4月16日(火)〜5月12日(日)
特別展「法然と極楽浄土」展示風景。国宝《法然上人絵伝》(部分)鎌倉時代・14世紀 京都・知恩院蔵 ※会期中展示替えあり
特別展「法然と極楽浄土」展示風景。国宝《阿弥陀二十五菩薩来迎図(早来迎)》鎌倉時代・14世紀 京都・知恩院蔵
特別展「法然と極楽浄土」展示風景。狩野一信筆《五百羅漢図》江戸時代・19世紀 東京・増上寺

ライフ・教養の写真

生姜色の猫に「ジンジャー」と呼びかけると、「どうして僕の名前を知っているの!?」
理論物理学が辿り着いたパラレルワールド的世界「私たちの世界は4次元でなく10次元、宇宙の数は無限」のホント
背中に白矢印模様の猫が「こっち」と帰り道を教えてくれた
建築家 隈研吾が見る出羽島の木造文化、日本の伝統建築のベースにある「循環」の思想
【祝・日米通算200勝】「超有名高校生投手」時代にダルビッシュが語っていた想像絶する「理想の投手像」
中国による「現代版朝貢貿易」の周辺国に成り下がったロシア、400年ぶりの中国優位という歴史的転機

本日の新着

一覧
背中に白矢印模様の猫が「こっち」と帰り道を教えてくれた
メキシコ・カンクンで出会った猫たち【前編】
新美 敬子
ロボットの導入で離職率が増加?ロボットとの協業で疲弊していく人間にどう対処するか?
【生成AI事件簿】ロボットが働く現場でこそ求められる人間に対するケア
小林 啓倫
建築家 隈研吾が見る出羽島の木造文化、日本の伝統建築のベースにある「循環」の思想
【出羽島・重伝建の記憶④】世界的建築家が語る伝統建築と木造システムの魅力
隈 研吾
生姜色の猫に「ジンジャー」と呼びかけると、「どうして僕の名前を知っているの!?」
メキシコ・カンクンで出会った猫たち【後編】
新美 敬子
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。