おもちゃ開発の遊び心がリハビリ機器で大活躍

体の動きを立体的に計測するセンサー技術で、医療分野に挑むベンチャー
2017.11.2(木) 柏野 裕美
医療中小企業
記事へ戻る
Moffのオフィスにて。左からVP of Engineering 河治寿都さん、社長の高萩昭範さん、エンジニア 中野 洋輔さん。
ウェアラブルデバイス「モフバンド」に内蔵されたセンサーで体の動きを立体的に読み取り、タブレットの画面で表示する。

地域の写真

函館発、笑うに笑えない日本全国インバウンド音頭
地域再生のカギ「官民連携」はなぜ進まないのか
外と“半開き”、企業内コワーキングスペースの戦略
「たまたま」と「わざわざ」がつながりと仕事を作る
地方創生×オープンイノベーションのチカラ
「自治体CDO」の役割を神奈川県副知事が語る