やさしく解説
1〜 57 58 59 最新

「地元の川でのサケ漁は先住権」アイヌ民族の訴えはなぜ退けられたか 世界で広がる先住民の権利保障、日本は不十分

【やさしく解説】アイヌ民族の「先住権」とは
シェア20
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
2024年2月、アイヌ先住権訴訟が結審した際に弁論後の集会で語るラポロアイヌネイションの差間啓全会長代行(右)(写真:共同通信社)
アイヌ民族は「先住権」としてサケ漁を認められるかが争われた(写真:yamaoyaji/イメージマート)
(表:共同通信社)
拡大画像表示
(図:フロントラインプレス作成)

地域の写真

建築家 隈研吾が見る出羽島の木造文化、日本の伝統建築のベースにある「循環」の思想
出羽島の老人たちが語り出した鮮やかな日常、「長靴履いて港に入ったらな、この辺までイワシが来てたで」
静岡県知事選、自民陣営に難題続出「うまずして」上川外相発言、リニア湧水…異例の「公約保留」で激戦の行方は?
マグロを追い求めて世界中を旅した出羽島の漁師「わしも世界中の海に行ったで。スペインのラス・パルマスも行った」
《2025年問題の衝撃③》全国各地で「人手不足倒産」や「後継者難廃業」が続出、このままでは外資に食い尽くされる!
巨人は東京ドームから築地市場跡地に本拠地を移すか?都心で進む2つのスタジアム構想、専門家の視点で可能性を検証

本日の新着

一覧
なぜ民主主義が「最善」か…法の支配とキリスト教的背景
テンミニッツTV
カトリック、正教会、イスラム教…宗教と民主主義
テンミニッツTV
「みんなで決める=民主主義」ではない…法の支配の真意
テンミニッツTV
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。