コロナ禍からV字回復へ 東京センチュリー馬場社長が語る、再び成長軌道に乗るための「4つの変革」

VUCA時代を生き抜き、中計達成と持続的成長を果たすための取り組みとは
2024.5.22(水) 下原 一晃 follow フォロー help フォロー中
経営組織IT・デジタル金融・保険
シェア3
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
東京センチュリー代表取締役社長の馬場 高一氏(撮影:今祥雄)
馬場 高一/東京センチュリー代表取締役社長

1961年生まれ。東京大学法学部および米ペンシルベニア大学ロースクール卒業。国内金融機関を経て、2014年入社。経営企画部門長やシステム部門長などを歴任し、2022年4月から現職。

ビジネスの写真

「人に崩される前に自分で崩す」…プレステを“世界で最も売れた家庭用ゲーム機”に育てたソニーの流儀
マクニカCIO・安藤啓吾氏が語る、「IT改革」の3つの施策、「稼ぐIT」への挑戦、そして「2030年の到達点」
「トップバリュ」の成長でGMSの“稼ぐ力”が回復、小売事業を復活させたイオンの商品戦略とは
自社の「30年後のあるべき姿」をどう描く? 適切な情報開示に必要な「マテリアリティ」の見極め方
三井住友銀行・福留頭取が約16年の海外駐在で実感した「現場主義」の大切さ
セブン-イレブンはなぜ、全国展開や大都市圏への出店を急がなかったのか?

本日の新着

一覧
大谷翔平選手の自宅をバラしたメディアの罪、「独自ダネ」競争の問題点は?…プライバシーに踏み込む危うい構図
田中 充
自賠責紛争処理機構が行っていた「被害者切り捨て」、違法行為を改めさせた弁護士の戦い(前編)
ビッグモーター事件より悪質、「被害者救済のための機関」で払い渋りはなぜ起きた
柳原 三佳
豊臣秀吉が力を見せつけた?「石垣山一夜城」の通説を覆す、不都合な真実
石垣山一夜城にまつわる不都合な事実(前編) 【JBpressセレクション】
西股 総生
UEFA欧州選手権の焦点は古豪ドイツの復活 2026年W杯まであと2年、森保ジャパンのライバルはどう戦うか
鍵を握るのは代表に復帰したMFクロース、GKノイアーのベテラン勢
森田 聡子
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。