超一流の人たちには共通する努力の方法があった

頑張っている自分に酔っている人は要注意
記事へ戻る
『努力不要論』中野信子著、フォレスト社、税別1400円
『いい努力』 山梨広一著、ダイヤモンド社、税別1500円
『超一流になるのは才能か努力か?』 アンダース・エリクソン、ロバート・プール著、文藝春秋、税別1850円

ライフ・教養の写真

子どもの学ぶ力の源泉「センス・オブ・ワンダー」
英国の大学は中国の圧力に立ち向かえ
ベルリンの壁崩壊30年、分断国家の歴史を振り返る
「カッコいい」とは「しびれる体験」なのだ
手話サインで楽団指揮、“True Colors Beats”開催
AIの原理から考える入試の平等性

本日の新着

一覧
ベルリンの壁崩壊30年、分断国家の歴史を振り返る
シニカルに、ドラマティックに、映画が伝えた冷戦下のベルリン
竹野 敏貴
なぜ経営者は騙される? 今も暗躍「M資金」詐欺
表沙汰になるのはごく一部、水面下では被害続出
刑部 久
ソウル、北の新型ロケット砲から逃れる術なし
昨年から状況は一変、ひたひたと迫る深刻な脅威
西村 金一
アメリカでがっちり稼ぐ中国のモバイルアプリ
米中貿易戦争の最中に米国人から7.5億ドル、今年7~9月
小久保 重信