意外に稚拙な中国政府のネット世論対策

中国大陸外の声には耳を貸さない公安当局
2011.9.29(木) 山谷 剛史
記事へ戻る
パソコンを操作する警察官
書籍「公安機関輿情分析与輿論引導」
「中国社会輿情与危機管理報告(2011)」
都市住民の若者の多くが市民記者となるデジタルデバイスを持っている

国際の写真

尖閣諸島有事の際、「米国が助けてくれる」という幻想
日韓対立激化も米国では「大したことない」の見方
タイとラオス住民が猛反発、メコン川上流の中国ダム
減益に転じる米国株式会社
中国製ミサイル、「見掛け倒し」の評価は本当か?
「打つ手なし」の文在寅がトランプに縋った「仲介」

本日の新着

一覧
女性4人組の激しい攻撃に、ほくそ笑むトランプ氏
批判が激しければ激しいほど選挙戦は有利になるとの皮算用
高濱 賛
タイとラオス住民が猛反発、メコン川上流の中国ダム
上流の開発進めたい中国と環境保全訴える下流域住民が紙上論戦
大塚 智彦
減益に転じる米国株式会社
一時的な落ち込みか、本格的な下降局面入りの前触れか
The Economist
尖閣諸島有事の際、「米国が助けてくれる」という幻想
海洋進出を加速する中国、日本はどう防衛するのか(後編)
北村 淳