ロシア航空ショー:中国が存在感示す

ロシア航空産業の協力関係は冷戦期に逆戻り?
2019.10.15(火) 渡邊 光太郎
ロシア製造業
この写真の記事へ戻る
MAKSで飛行するロシア製ステルス戦闘機「Su-57」。米国からステルス戦闘機「F-35」を買えなくなったトルコに対し、MAKS会場においてプーチン大統領直々のセールスが行われた
ブローチェのブースでは、ロシアが開発した新型機スホーイスーパージェットやMC-21に同社の設備が納入されたことを示す写真が展示された
MAKS2019で公開されたロシアの新型旅客機MC-21
中国パビリオン
中国パビリオンの内部
CR929のモックアップ。大型機だけあって、機首部分だけとは言え、かなりのサイズがある
中国メーカーによる炭素繊維複合材製航空機部品の試作品。CR929は中国担当部位の胴体も炭素繊維複合材で作られることが決まっている

国際の写真

東シナ海・南シナ海で跳梁する中国の無人潜水艇
「ゼロから作る知識集約都市」10年目の“想定外”
ジョー・バイデン、復古か急進か?
支持率急回復のメルケル、高き危機管理能力の原点
明朝とガチンコ対決した「満州から来た男」
漂う陰謀の匂い、フィリピン警官が軍兵士4人を射殺

本日の新着

一覧
明朝とガチンコ対決した「満州から来た男」
ラストキングダム・清が中華を統一するまで(1)
花園 祐
ジョー・バイデン、復古か急進か?
米大統領選、本能能的な慎重さが真の改革を可能にするワケ
The Economist
都心のど真ん中の無住所地、幻の「銀座9丁目」物語
首都高のようで首都高じゃない、KK線と高架下ビル群の謎を追う
坂田 拓也
「ゼロから作る知識集約都市」10年目の“想定外”
中国広州市で開発中「知識城」のユニークな試みとは
加藤 勇樹