外と“半開き”、企業内コワーキングスペースの戦略

コワーキングスペースの未来を見据える専門家の視線(後編)
この写真の記事へ戻る
コワーキングスペースは地域や企業をどう変えていくのか。
ツクルバ代表取締役CCO(チーフ・コミュニティ・オフィサー)の中村真広氏。1984年千葉県生まれ。東京工業大学大学院建築学専攻修了。建築家 塚本由晴氏のもとで学ぶ。不動産デベロッパーの株式会社コスモスイニシアに新卒入社、その後ミュージアムデザイン事務所にて、デジタルデバイスを活用したミュージアム展示や企画展などの空間プロデュースを経験。環境系NPOを経て、2011年8月に株式会社ツクルバを共同創業。代表取締役CCOに就任。デザイン・ビジネス・テクノロジーを掛け合わせた場のデザインを行っている。
國學院大學経済学部准教授の山本健太氏。博士(理学)。東北大学大学院理学研究科博士課程修了。九州国際大学特任助教、同助教、同准教授を経て現職。地理学の視点から日本の経済・地域経済の振興を研究する。「ひたすら歩き、話を聞くことで地域の経済が見えてくる」を信条に、フィールドワークを中心とした実証主義に基づく研究を続ける気鋭の地域経済専門家。
対談を終えた中村氏と山本氏。co-ba jinnanにて。

ビジネスの写真

「システム運用・保守で仕方なく出社」をゼロに!
アマゾン、インドのEC需要急増で5万人を臨時雇用
「金額5万円を後払いで」多様な決済がより簡単に
ドイツ銀行とトランプ大統領の絆
いつまで経ってもステマがなくならない裏側の理由
激変する雇用環境、再び就職氷河期を生まない方策は

本日の新着

一覧
中国が封印、「失業率20%」の衝撃レポートの中身
東アジア「深層取材ノート」(第37回)
近藤 大介
選挙大勝で加速、「暴走」大統領を戴く韓国民の不幸
保守潰しに走り国内を分断、北朝鮮への弱腰はまさに「追従」
武藤 正敏
ポストコロナ:日本が韓国に負ける科学的根拠
日本がICTで落ちこぼれると滑落する「ASEANの滑り台」
伊東 乾
錯綜する種苗法論議、日本農業の課題はそこじゃない
米国に支配された日本の食料供給体制、未来永劫このままなのか
青沼 陽一郎