ぜいたくな「家庭の味」だった昭和のドーナツ

「栄養と料理カード」でたどる昭和レシピ(9)ドーナツ
2019.3.8(金) 三保谷 智子 follow フォロー help フォロー中
芸術文化
シェア19
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
ドーナツ。今では店で気軽に買えるが、かつては家庭で揚げていた。
1938(昭和13)年4月号の「栄養と料理カード」。1匁(もんめ)は3.75g、竓(みりりっとる)はml、瓦(ぐらむ)はgのこと。
拡大画像表示
1951(昭和26)年4月号は「料理の型紙」としてドーナツを取り上げている。調理の手順を1本の線の工程で示している。
拡大画像表示
1955(昭和30)年8月号より。「ソフト・ドーナツ」6人分で12個分のレシピ。
拡大画像表示
同号の口絵を開くと「ソフト・ドーナツの作り方」がある。写真入りの説明は初心者にも分かりやすい。
拡大画像表示
1971(昭和46)年1月号では、1枚のカードに3種のドーナツを、それぞれ4人分で紹介。
拡大画像表示

ライフ・教養の写真

関東インカレで見えてきた今季の勢力図、充実の青学大、國學院大、創価大、城西大、東洋大ら有力校に新戦力も登場
「家族の記憶を失っていく」認知症の人自身はどう感じているのか?見当識障害が進む高齢者の介護で心がけたいこと
天皇に能力を買われた百済系渡来氏族の学者・山田春城の生涯、地方の神社の奇異なまつりを糺した典型的な良吏像
手塚治虫が学んだマンガ算数教科書、ノーベル賞受賞者の3割は緑表紙世代
「頭金ゼロ」でマイホームを購入する共働き世帯が増加、金利上昇&住宅価格下落で“ローン破綻”に陥るリスク高まる
【定番名品シリーズ】オン・オフ兼用の優秀アイテム「チノパン」を買うなら?オーバーサイズからドレッシーまで

本日の新着

一覧
検察が“証拠隠し”も…袴田事件で再審開始に40年超もかかった理不尽な理由、「開かずの扉」再審法の改正機運高まる
フロントラインプレス
「家族の記憶を失っていく」認知症の人自身はどう感じているのか?見当識障害が進む高齢者の介護で心がけたいこと
【後編】「認知症の人の心の中」の研究者が説くコミュニケーション術
佐藤 眞一
天皇に能力を買われた百済系渡来氏族の学者・山田春城の生涯、地方の神社の奇異なまつりを糺した典型的な良吏像
平安貴族列伝(52)
倉本 一宏
手塚治虫が学んだマンガ算数教科書、ノーベル賞受賞者の3割は緑表紙世代
「生成AI時代、人間の創造性」2030年代のあるべき義務教育を問う
伊東 乾
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。