2019.10.21 視聴時間 10:26
民主主義は今、危機に瀕している
民主主義と政治(1)民主主義の危機
教養動画メディア10MTVオピニオン

この動画は教養動画メディア10MTVオピニオンで収録した講義映像:「民主主義と政治(1)民主主義の危機」(対談:曽根泰教/神藏孝之)からお送りしています。

 
------------------

「民主主義は今、非常に危機に瀕している」と、曽根泰教氏は言う。そもそも現代の民主主義体制は、その始まりである古代ギリシャの体制とは大きく異なり、選挙を通じた間接的な民主政である。その中で問題となるのは、党派性の強さゆえに相手と議論し理解することを目的とせず、相手を否定するという慣行である。こうした性質は政治を尖鋭化させ、さまざまなポピュリストの台頭を招いている。曽根氏は、世界各国の例を引きながら、現代の民主主義体制の在り方に警鐘を鳴らす。(全8話中第1話) ※インタビュアー:神藏孝之(10MTVオピニオン論説主幹)

------------------
 

次の動画:民主主義と政治(2)民主政のモデルと多数派形成の失敗

RANKINGランキング
RECOMMEND MOVIESおすすめ動画