楠本 和矢のプロフィール

(くすもと・かずや)組織グロースコンサルタント、 HR Design Lab. 代表 兼 博報堂コンサルティング 執行役員、 プロファシリテーター/マーケティング戦略アドバイザー/作家
 現在は、組織の創発力強化・生産性向上を目的とした取組みに注力。直近3年で、300回以上の企業内研修やセミナー、講演等を実施し、平均満足度は98%を超える。「一人一人の知恵や経験が存分に引き出され活用されている社会をつくること」が自身のミッション。主な著書に『トリガー 人を動かす行動経済学 26の切り口』(イースト・プレス/2020年)、『会議の生産性を高める 実践 パワーファシリテーション』(すばる舎/2019年)、『人と組織を効果的に動かすKPIマネジメント』(すばる舎/2017年)、『サービスブランディング』(ダイヤモンド社/共著:2008年)がある。

楠本 和矢の人気記事

最新記事