もはや狂気の世界だ!バッタに食べられたい昆虫学者

HONZ特選本『バッタを倒しにアフリカへ』
2017.5.30(火) HONZ
この写真の記事へ戻る
調査地で野営
バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)
作者:前野ウルド浩太郎
出版社:光文社
発売日:2017-05-17
本コラムはHONZの提供記事です
サバクトビバッタの大群
葉っぱと思いきやすべてサバクトビバッタ
研究中に遭遇したハリネズミは著者と同棲することに
『ニコニコ学会ベータ:むしむし生放送』でのプレゼン
バッタの大群に食べられるのを待つ著者

本日の新着

一覧
米騒然、パンデミックは中国でなくトランプのせい
チョムスキー博士:社会病質者で誇大妄想狂には収束できない
高濱 賛
海外メディアが絶賛の「日本モデル」成功の鍵は何か
「ファクターX」の解明は日本の使命
池田 信夫
都合よく歴史を忘れる韓国のプロパガンダ恋愛ドラマ
「愛の不時着」の歴史修正主義 (後編)
岩田 太郎
自粛要請に応じないパチンコ店にどう対応すべきか?
NFIからの提言(4)行動変容を促す仕組みを行政学でひもとく
森田 朗