丹羽“駐中国大使”浮上の舞台裏

対中投資額トップの伊藤忠、同業他社は戦々恐々
2010.6.11(金) 梨元 勇俊
記事へ戻る
伊藤忠商事・丹羽宇一郎相談役
脱・官僚の観点で人選を進めてきた
東京・青山の伊藤忠本社ビル
外務省のチャイナスクールからも反発が出ている (撮影・前田せいめい)

政治経済の写真

千葉の停電が教える無電柱化の必要性
アジアに悲劇をもたらしたアメリカの判断ミス
また首都圏直撃か、猛烈台風が次々襲う必然性
窮地に立つトランプ大統領に最強の助っ人現る
北朝鮮「SLBM」の脅威、日本に必要な対抗策とは?
朝鮮戦争は「日本攻撃の足場を確保する」準備だった