中国が威信かける「世界最大の空き地」開発

黄金の宝地・曹妃甸、企業誘致はこれから
2010.5.20(木) 梨元 勇俊
記事へ戻る
高台から見下ろす「唐山南湖」。湖の一帯は公園として市民の憩いの場になっている
「唐山南湖」の今昔。もとは廃棄物の山だったと立て看板がでている

国際の写真

十字架冒涜で炎上、インドネシア著名イスラム説教師
有志連合への決断遅れは安保審議怠慢のツケ
香港の地位を奪えるか? 深圳にかかる期待と限界
韓国航空会社全8社赤字、ウォン安・輸出減で
革命期を迎えたレストラン業界
「やぶ医者」文在寅は日韓問題をさらに悪化させる