金光 英実のプロフィール

1971年生まれ。韓日翻訳家。清泉女子大学を卒業後、読売ISに入社。96年、延世大学語学堂に留学。タソム放送、現代証券、中央日報を経て、現在韓国ドラマの字幕や書籍の翻訳、さまざまな闇に関する記事を作成。翻訳書に『ソウルの中心で真実を叫ぶ』『殺人の品格』(扶桑社)、共著に『ため口韓国語』『週末ソウル』(平凡社)など。

金光 英実の人気記事

韓国を震撼させた亀尾3歳女児餓死事件の深すぎる謎
金光 英実2021.4.1

最新記事