蛯原 健介のプロフィール

1972年、福岡市に生まれる。中央大学法学部卒業。立命館大学大学院法学研究科博士後期課程修了。博士(法学)。現在、明治学院大学法学部グローバル法学科教授。専攻は公法学、ワイン法。国際ワイン法学会理事、一般社団法人日本ソムリエ協会ソムリエ・ドヌール(名誉ソムリエ)。著書に、『はじめてのワイン法』(虹有社)、『世界のワイン法』(共著、日本評論社)など。

蛯原 健介の人気記事

「高級ワイン」は本当に“美味しい”のか!?
蛯原 健介2019.12.11

最新記事