岩田 規久男のプロフィール

1942年生まれ。東京大学経済学部卒業、同大学院単位取得満期退学。学習院大学経済学部教授などを経て、2013年4月から5年間、日銀副総裁を務める。学習院大学名誉教授。専門は、金融論・都市経済学。著書に『デフレの経済学』(東洋経済新報社)、『まずデフレをとめよ』(日本経済新聞出版社)、『日本銀行は信用できるか』(講談社現代新書)、『日銀日記』(筑摩書房)など多数。

岩田 規久男の人気記事

デフレ長期化の元凶は恐るべき「老人パワー」だった
岩田 規久男2019.6.7

最新記事