久保 正行のプロフィール

1949年、北海道十勝管内新得町生まれ。第62代警視庁捜査第1課長。67年、警視庁に入庁。71年、警視庁刑事。74年に捜査第1課に異動。以後、警視正までの全階級で捜査第1課に在籍。鑑識課検視官、理事官ほか、田園調布署長、第1機動捜査隊隊長、渋谷署長などを経て、2008年2月、警視庁第7方面本部長を最後に退官。

現在、日本航空株式会社勤務。新得町観光大使、警察政策学会員、国際警察協会(IPA)員。

著書に『現着:元捜一課長が語る捜査のすべて』(新潮文庫)、『警視庁捜査一課長の「人を見抜く」極意』(光文社新書)、『捜査一課のメモ術』(マイナビ新書)など。

久保 正行の人気記事

41年間「石」を拾い続けた警察官、辿り着いた答え
久保 正行2019.4.6

最新記事