細川 重男のプロフィール

1962年、東京都に生まれる。東洋大学大学院文学研究科日本史学専攻修士課程修了、立正大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程満期退学。博士(文学・立正大学)。専攻は日本中世政治史。主な著作に『鎌倉幕府の滅亡』(吉川弘文館)、『鎌倉北条氏の神話と歴史 権威と権力』(日本史史料研究会)などがある。

細川 重男の人気記事

最新記事