人類冬眠計画に挑む!難病治療、老化抑制、記憶リセット…クマでお馴染み「冬眠」をヒトに応用すると未来はどうなる

「Scienc-ome」が照らす未来(6)人工冬眠の研究、理化学研究所・砂川玄志郎氏
2024.6.23(日) 竹林 篤実 follow フォロー help フォロー中
医療生物学健康
シェア9
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
人類は「冬眠」を手に入れられるか=イメージ(写真:DM7/Shutterstock)
砂川 玄志郎(すながわ・げんしろう) 国立研究開発法人 理化学研究所 生命機能科学研究センター 冬眠生物学研究チーム チームリーダー/小児科医 1976年福岡県生まれ。京都大学医学部卒業後、大阪赤十字病院で小児科医として勤務した後、国立成育医療研究センターにて勤務。その後、京都大学大学院医学研究科にて博士(医学)取得。2015年から理化学研究所 多細胞システム形成研究センター(当時)網膜再生医療研究開発プロジェクトでマウスを用いた冬眠研究を開始。現在も国立研究開発法人理化学研究所 生命機能科学研究センターで人工冬眠の研究を続けている。
拡大画像表示
冬眠に備えて穴を掘るヒグマ(写真:MEDIAIMAG/Shutterstock)
冬眠様状態のマウス(右)は覚醒しているマウスよりも体温が低い(写真:砂川氏提供)
拡大画像表示
冬眠は脳がコントロールしている?(写真:Thomas Design/Shutterstock)
図:冬眠様状態の誘導による心臓血管手術時の腎臓保護効果(砂川氏提供)
拡大画像表示

ビジネスの写真

「週休3日制」が万能の働き方という幻想、収入が減らない“給与保障型”でも仕事の柔軟性が高まらない理由
大人気YouTuber「サトマイ」が科学的に解き明かす、“人が時間を浪費してしまう”真の原因とは?
「第5のチェンジ」で小売業からプラットフォーマーへ飛躍、アダストリアが目指すアパレル企業の新しい形
人材育成をDXの大きな柱に、トクヤマのDXリーダーが「日本の製造業は『人の教育』が重要」と考える理由
学習院大・守島教授が説く、日本企業が戦略人事を成功させるためにまず実行すべき4つのポイント
キーエンス、ファナックなど優れた「シン・日本企業」に共通する7つの「P」とは?

本日の新着

一覧
源頼朝はなぜ朝廷を倒さなかったのか?日本における、国家権力が倒れる時と存続する場合の違い
歴史から考える「権力が倒れる時」(1)
西股 総生
「週休3日制」が万能の働き方という幻想、収入が減らない“給与保障型”でも仕事の柔軟性が高まらない理由
川上 敬太郎
引きこもりと向き合ってきた精神科医は、札幌・ススキノ殺人事件と田村瑠奈被告をどう見るか?
【StraightTalk】斎藤環が語る、「解離性同一性障害(多重人格)と統合失調症はほとんど合併しない」
長野 光
【円相場、155円前半に】円安是正を訴えたトランプ氏発言の影響と7月末の日銀金融政策決定会合を展望する
【唐鎌大輔の為替から見る日本】7月会合の注目点は、長期国債減額の具体的内容と利上げの有無
唐鎌 大輔
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。