野村 将揮のプロフィール

平成元年生まれ。母子家庭育ち。保育園から高校までを富山県の公立共学で過ごし、政治家を志し東京大学文科一類に入学。哲学者に憧れ同文学部に進み英国人教授に師事しつつ、在学中の海外放浪と国家公務員試験合格(経済区分、独習4週間)を経て経済産業省入省。福島復興、外為法の運用、ヘルスケア産業振興に携わる過程で、成長戦略等の閣議決定、法改正・規制緩和、予算措置等に従事。平成30年10月末に退職し、11月より医療AIベンチャーAillis Incの執行役員を務めるとともに、各分野で頭角を現しつつある同世代の哲学を可視化しコミュニティを形成する試みである"若者の哲学"を主宰するほか、300万人のユーザーを有するソーシャル経済メディアNewsPicksの専門家コメンテーター(プロピッカー)を務める。世界経済フォーム(ダボス会議)グローバルシェイパー選出、サンガレンシンポジウム"100 Leaders of Tomorrow (Hand-selected)"選出、東京大学総長賞団体受賞(会長在任時)、剣道歴23年(四段) ほか。
主宰サイト"若者の哲学"  https://www.philosophyofyouths.com/
NewsPicksアカウント  https://newspicks.com/user/3804711

最新記事