ビジネスの現場では、予期せぬタイミングで職場の上司や取引先との“お付き合い”が発生するというもの。そんな時、「え…、これからですか?」と及び腰になっていてはダメだ。

 一流のビジネスパーソンたるもの、不意打ちの強襲サーブにも即スマートに返球できる瞬発力を備えていなくてはならない。

 これは、そう思い立った1人の男がビジネスの限界に挑む物語である。

登場人物紹介 名前:ノグチアキヒロ
都内でひっそりと働く営業マン。あまりにも虚弱な体力とメンタルをカバーすべく、部長から頑丈なタブレット「TOUGHPAD(タフパッド)」を支給される。タフな相棒=タフパッドを手に取ると、ビジネスの限界に体当たりで挑むアクティブなビジネスマンに変身する!


パナソニック製の頑丈なタブレット
「TOUGHPAD FZ-G1」

 「今日の商談はいい流れだったよ。そのタブレットもいいね」

 いつもお世話になっている取引先のO氏からお褒めの言葉をいただいた。いやーそれほどでも……ありますね! この私なら!

 ありがたきお言葉、今日もまた大きな業績を上げてしまった。きっと部長も大喜びで号泣してくれることだろう。会議に遅刻した例の件もこれで帳消しだ。じゃ、一仕事終えたし、会社に戻らずそそくさと自宅へ帰還だ!

 「大仕事がまとまると気分がいいね。どうだね、ちょっとソコ寄っていかないか?」

 

 ファッ!?

 聞こえなかったフリをしてすぐにでも帰りたい気分だが、超エリート社員のO氏から誘われるなんて滅多にないこと。ここはお誘いに乗って、お付き合いの場を自己アピールするための絶好の舞台へ変えるしかないか…。往々にして、こういうところに大きなビジネスチャンスというのは眠っているものである。

 そうと決まれば、「もちろんです!」と明らかにワンテンポ遅れて返答したのだった。

 O氏の後をヒョイヒョイついて行くと、そこは……

 

 テニスコートである。

 しかし仕事終わりの疲労困憊状態でテニスだなんて一体何を考えて……。やっぱりここはお茶を濁し、自宅直帰に計画を変更するとしよう……って、え?

 

 スッ……

 うわあぁぁぁぁ! あの人、Myラケット常備してるんだ…。まるで真剣のように構えて……え、なに、O氏って武士なの!? ていうか、今どっから出した!? 四次元ポケット!!?

 

 あわわわわわわ……テニスモードのスイッチ入っちゃって逃げられそうもない……。しかしながら拙者、仕事道具はいつも1つ。IP65に準拠した防滴・防塵性能を備え、耐衝撃・耐振動性に優れたこの強靭なタフパッドしか持ち合わせておらぬでござるよ!

 ん……

 

 いや、待てよ。

 その時、私の明晰な頭脳をグレイトなアイデアが駆け抜けた。高さ120cmからの落下試験を実施したという頑丈設計のタフパッドなら、テニスボールの1つや2つ弾き返すことは容易いんじゃないか?

 

 「よし、位置につけ!」

 もう修造モードか! すでにコートに立ってるし! いつでも臨戦態勢か! 準備運動とかは!? しかも目が怖い!!

 

 致し方ない…! オプションで装着してもらったハンドストラップをしっかり握って……おお、素晴らしいフィット感。手との一体感がバッチリだ。安定感もあって、これならテニスごとき余裕……

 

 「うらぁああああああ!」 ズバンッ!!!!!!!!!

 って、早速か!いきなり本気! 手抜きなし! ハンデの考慮とか事前の話し合いとかはないんでしょうかっ!!?

 …もうやるしかない、準備はいいか相棒! ビジネスのグランドスラムはすぐそこだ!

 

 うわ、ボール来た! う、打てるのか!?

 

 ぽーーん!

 うほ! 余裕で跳ね返せたぞ! これが、タッチフィルムとLCDを接着したダイレクトボンディングにより衝撃に強くなった液晶画面の力だ!(一息で)

 

 

 「甘いわッ!」 ズバンッ!!

 容赦ないな!

 

 

 ぬわあああああ! 追いつけない! タフパッドの性能以前の問題が露呈!

 

 「ふん!」 ドゴンッ!!!!!!!!!

 なおも執拗に続く猛攻! でも負けないぜ!!

 

 そのとき、僕らは1つの風になった――。この異種格闘技みたいなテニス、ちょっと楽しいかも。だいぶこっちの方が不利な気もするが……

 

 ぐぬぬぬ…! こっちは腕のリーチ分しか届かないんだよ!

 

 ぽーーーん。 ナイスリターンだ!

 ん…!?

 

 「だらぁしゃーーーーーーーッッッ!!!!!!!!!!!!!!!」

 鬼か! この人、手加減、微塵もないんか!

 

 でもヤラれてばっかいられっか! 喰らえ渾身の一撃! エアKならぬ、エアT(タフパッド)だぁぁぁぁあああ!

 

 ズバンッ!!!!!!!!! き、決まった! 鮮やかなレシーブが向こうのコートに突き刺さる。

 ついにO氏を破り勝利した。やったぜ、相棒!

 

 「ノグチくん、君には負けたよ。まさかタフパッドのディスプレイでテニスプレイするなんてね……。でも……負けて悔しいから君んとことは金輪際、取引停止な」

 O氏は紳士のスポーツマンらしい爽やかな口調でものすごいことを言い放ち、そそくさと去っていった。

 

 

 ぐあああ…! 急に肩に鈍痛が…! ん、取引停止?ってか、肩痛たたたた!タフパッドでのテニスは肩に負担をかけ過ぎたようだ……。もうこのコンディションでは明日の仕事は無理無理。タフパッドを起動して迅速に業務連絡しよう。

 おお、あれほどの衝撃を受け続けたのにサクサク動く!これはもう、新種のラケットとして売り出してもいいんじゃないか? では、付属のデジタイザーペンで……

 

 「部長 明日会社休みます。」 

 豪速球が飛び交う激しいラリーに私は肩を壊したが、タフパッドはスマッシュの衝撃すら物ともせず、何事もなかったように正常に動作した。タフな相棒は、またしてもビジネスの限界を突破したのだった。ありがとう、タフパッド! ホントごめんなさい、部長!
 

 

動画で見てみる

 

*本記事で紹介する製品の使用方法は、あくまでも実験的におこなっているものであり、パナソニックがメーカーとして動作を保証するものではありません。危険ですので真似はしないでください。

 

TOUGHPAD(タフパッド)シリーズ

TOUGHPAD FZ-G1(新モデル発売開始!)

■OS:Windows 8.1 Pro Update 64ビット(日本語版)
(Windows 7 Professional ダウングレード権含む)
■CPU:インテル® Core™ i5-4310U vPro™ プロセッサー
(インテル® スマートキャッシュ 3 MB、動作周波数 2.00GHz、
インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.00GHz)
■液晶:10.1型IPS液晶 WUXGA(1920x1200ドット)
(AR処理 静電容量式マルチタッチパネル+デジタイザー機能付き)
■ストレージ:SSD 128GB
■メモリー:4GB
■質量:約1.1kg (デジタイザーペン除く)
■駆動時間:(JEITA2.0)約9時間、(JEITA1.0)約13時間

【選べるシリーズ】
・Xi(LTE)対応ワイヤレスWAN内蔵モデル
・Windows 7 Professional 32ビットプレインストール済みモデル
 

 ■その他 TOUGHPAD(タフパッド)ラインアップはこちらから>>
 

 
 

TOUGHPADでビジネスの限界に挑む!シリーズ

■【第1弾・防滴編】誠意あるメールは滝に打たれながら送るべし!
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42123

 ■【第2弾・防塵編】砂塵の中でも最高のプレゼンをすべし!
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42384

 
 

TOUGHPAD(タフパッド)の企画記事はこちら

■『TOUGHPADを大林組に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37670

■『TOUGHPADを野菜くらぶに使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38695

■『TOUGHPADを大川原製作所に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38901

■『TOUGHPADを水道機工に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39565

■『TOUGHPADをエクセル航空に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39847

■『TOUGHPADをジョイフル本田に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40045

■『TOUGHPADを信玄食品に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40292

■『TOUGHPADを埼玉水道サービス公社に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41219

 
■『TOUGHPADを共栄セキュリティーサービスに使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42316

■『TOUGHPADを日本梱包運輸倉庫に使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43156

■『TOUGHPADをセンチュリーコートで使ってもらいました!』の企画記事はこちら
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43340

 

TOUGHPAD(タフパッド)の開発Storyはこちら

■600グラムの壁を突き破れ!筋骨隆々・7型液晶タブレットの開発に挑んだ男たち
「TOUGHPAD FZ-M1」が現場で強いのにはワケがある
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42574

■「司令塔がふたり」の異常事態を乗り越えた世界初4K入力対応タブレット開発の舞台裏
「TOUGHPAD 4K FZ-Y1CH」は放送現場の期待に応えて誕生した
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44370
 

■頑丈はそのままに、着脱自在で回転させても使いたい
そんな難題への挑戦が、常識を覆す頑丈ノートPCを生み出した
~デタッチャブル&コンバーチブルで軽くて薄い新型「TOUGHBOOK CF-20」誕生~
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46263
 

レッツノートの企画記事はこちら

■どうする?どう守る?モバイルデバイスの情報セキュリティ
~キーパーソンが本音で語る「リスク回避の現実解」~
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45980