2016.12.11

JBpress「プレミアム会員」初月無料をお試しください。
IoTの今が分かる新サイト「IoT Today」 オープンしました!

学術

人文科学、社会科学、自然科学・・・、大学や研究機関、個人の研究者が取り組む先端的な研究やフィールドワークの内容と成果を紹介します。
独創性のおじさん~元同僚として見た大隅博士の素顔 国内

独創性のおじさん~元同僚として見た大隅博士の素顔
「役に立たない研究」はなぜ役に立つのか?

国内 私は東京大学理学部植物学教室で大隅博士と同僚だったので、大隅さんの人となりをよく存じ上げている。そし… 2016.12.9
コンピューター誕生100年前に起きた革命 国内

コンピューター誕生100年前に起きた革命
ジョージ・ブール~世界を変えた貧しき英国青年

国内 1844年、29歳の青年が発表した論文が世界を変えることになりました。100年後、その理論によって生み出され… 2016.12.8
結婚数と婚約数、ナルシスト数、友愛数、完全数 国内

結婚数と婚約数、ナルシスト数、友愛数、完全数
数の織りなす風景

国内 聖アウグスティヌスは「6は数として完全である。だから神はすべてのものを6日間で創り上げた。6日間の仕事… 2016.12.1
PR PR
物理学業界が大興奮した「熱機関の限界」発見 国内

物理学業界が大興奮した「熱機関の限界」発見
古典的なはずの熱力学に新たな法則が登場

国内 先日2016年10月31日、慶応大学において、「一般の熱エンジンの効率とスピードに関する原理的限界の発見」と… 2016.11.28
ゴールドバッハ予想 国内

ゴールドバッハ予想
難問ぞろいの加法的整数論

国内 整数論は未解決難問だらけの分野です。その筆頭がリーマン予想です。問題の本質は素数の困難さにあります。… 2016.11.24
PR 独創性のおじさん~元同僚として見た大隅博士の素顔
「役に立たない研究」はなぜ役に立つのか?
[矢原 徹一] 2016.12.9
コンピューター誕生100年前に起きた革命
ジョージ・ブール~世界を変えた貧しき英国青年
[桜井 進] 2016.12.8
結婚数と婚約数、ナルシスト数、友愛数、完全数
数の織りなす風景
[桜井 進] 2016.12.1
PR 物理学業界が大興奮した「熱機関の限界」発見
古典的なはずの熱力学に新たな法則が登場
[小谷 太郎] 2016.11.28
ゴールドバッハ予想
難問ぞろいの加法的整数論
[桜井 進] 2016.11.24
画期的さつまいも「べにはるか」がヒットした理由
さつまいも400年の歴史と現代の科学(後篇)
[漆原 次郎] 2016.11.18
PR 世界が真似できない日本の秘密兵器、「和算」
建部賢弘~算聖関孝和の高弟にして、将軍吉宗に仕えた数学者
[桜井 進] 2016.11.17
世界は波でできている
驚異のフーリエ変換
[桜井 進] 2016.11.10
測るための数が導いたイノベーション
地球を測り続けてきた人類
[桜井 進] 2016.11.3
北京の月を見て考えた“国策”科学教育の結末
科学の普及、民主化に必要なのは施設ばかりではない
[渡辺 政隆] 2016.11.2
ボブ・ディランのノーベル賞無視は傲慢か?
コロンビア大統領の平和賞授与に重なり合う政治的バランス
[伊東 乾] 2016.10.28
高級グラスと安物コップ、どちらが食事が進むのか?
「食の環境」は「食」をどう変えるか(後篇)
[漆原 次郎] 2016.10.28
なぜ私たちは「知識」を蓄えなければいけないのか
社会は災害を乗り越えて逞しくなる(後編)
[矢原 徹一] 2016.10.28
ハーバードの学生を感動させた被災地の人間力
社会は災害を乗り越えて逞しくなる
[矢原 徹一] 2016.10.27
運動を語る言葉、「微分」の正体
世界は運動する
[桜井 進] 2016.10.27
「熱移送説」が予測していた鳥取地震
東京オリンピックは防災こそがいの一番の課題
[藤 和彦] 2016.10.25
食事のメニュー、本当に自分で選んでいますか?
「食の環境」は「食」をどう変えるか(前篇)
[漆原 次郎] 2016.10.21
おおむね素数 概素数
工業レベルの素数とは
[桜井 進] 2016.10.20
なぜ餌場が2つ?謎と驚きに満ちたウミガメの生態
HONZ特選本『竜宮城は二つあった ウミガメの回遊行動と生活史の多型』
[HONZ] 2016.10.18
ノーベル賞学者、大隅先生を処遇できなかった東大
後に続く研究者奮起せよ、画期的な仕事はアラフィフからだ
[伊東 乾] 2016.10.13
次へ

JBpress Premiumのご登録 JBpress無料会員のご登録

PR