2018.9.22

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

学術

人文科学、社会科学、自然科学・・・、大学や研究機関、個人の研究者が取り組む先端的な研究やフィールドワークの内容と成果を紹介します。
天災続きの日本列島に、ノーベル賞確実の研究成果 国内

天災続きの日本列島に、ノーベル賞確実の研究成果
ヒッグズ粒子がボトム・クオークと相互作用する湯川結合を初めて観測に成功

国内 8月28日、欧州合同原子核研究機関CERNは「ヒッグズ粒子がボトム・クオークと相互作用する<湯川結合>」をL… 2018.9.11
京都の駅前にはなぜ2つの「本願寺」があるのか? 国内

京都の駅前にはなぜ2つの「本願寺」があるのか?
織田信長と「一向一揆」の抗争(その3)

国内 今回は、石山合戦以降の本願寺の動向を追いつつ、現在の京都市内にある東本願寺、西本願寺をそれぞれ頂点と… 2018.9.5
またも火星に水を発見! 生命の可能性に世界が興奮 国内

またも火星に水を発見! 生命の可能性に世界が興奮
火星を愛する人類の100年以上にわたる熱烈なアプローチ

国内 火星の地球への最接近にタイミングを合わせて、欧州宇宙機関(ESA)が「火星に液体の水を発見」と発表しま… 2018.9.3
PR
PR
なぜ一向一揆は信長にケンカを売ったのか ライフ

なぜ一向一揆は信長にケンカを売ったのか
織田信長と「一向一揆」の抗争(その2)

ライフ 浄土真宗本願寺派ががなぜ戦国大名化し、織田信長と敵対して抗争を繰り広げたのか、その背景と結末について… 2018.8.29
極貧寺の蓮如、圧倒的「子だくさん力」でカリスマに ライフ

極貧寺の蓮如、圧倒的「子だくさん力」でカリスマに
織田信長と「一向一揆」の抗争(その1)

ライフ 戦国時代における一向一揆の実像について解説していきます。初回となる今回は、戦国時代初期に浄土真宗本願… 2018.8.22
PR
天災続きの日本列島に、ノーベル賞確実の研究成果
ヒッグズ粒子がボトム・クオークと相互作用する湯川結合を初めて観測に成功
[伊東 乾] 2018.9.11
京都の駅前にはなぜ2つの「本願寺」があるのか?
織田信長と「一向一揆」の抗争(その3)
[花園 祐] 2018.9.5
またも火星に水を発見! 生命の可能性に世界が興奮
火星を愛する人類の100年以上にわたる熱烈なアプローチ
[小谷 太郎] 2018.9.3
PR
なぜ一向一揆は信長にケンカを売ったのか
織田信長と「一向一揆」の抗争(その2)
[花園 祐] 2018.8.29
極貧寺の蓮如、圧倒的「子だくさん力」でカリスマに
織田信長と「一向一揆」の抗争(その1)
[花園 祐] 2018.8.22
フェニキア人が歴史上いかに重要だったか説明しよう
【連載】ビジネスに効く! 世界史最前線(第3回)
[玉木 俊明] 2018.8.15
PR
三国志の舞台、三国時代はどんな時代だったのか? [ 10MTVオピニオン] 2018.8.10 アンドロイドは指揮者の夢を見るか?
指揮者が「生きて」いるとオーケストラがシンクロするという発見
[新潮社フォーサイト] 2018.8.2
殺人はなぜいけない?道徳と多様性の両立について考える
道徳と多様性(1)既存の道徳の問題点
[ 10MTVオピニオン] 2018.8.2
南極で検出されたニュートリノ、発生源が明らかに
30年ぶり3個目のニュートリノ天体発見
[小谷 太郎] 2018.7.30
真のリベラルアーツは日本の大学では学べない
「島田村塾」リベラルアーツ特講(1)生き抜くためのリベラルアーツ
[ 10MTVオピニオン] 2018.7.29
小惑星に到着、はやぶさ2の成果が人類を救う?
リュウグウは何を語る? 人類未踏の探査、ここに注目
[林 公代] 2018.7.4
宇宙の謎を解明する基地、造るなら日本だ
日本に誕生するか、新型の素粒子研究装置「ILC」(後編)
[島田 祥輔] 2018.6.29
宇宙に最も近づきたいなら「素粒子」を見よ!
日本に誕生するか、新型の素粒子研究装置「ILC」(前編)
[島田 祥輔] 2018.6.28
中国がヘゲモニー国家になれない理由
『人に話したくなる世界史』の著者・玉木俊明 京都産業大学教授に聞く
[阿部 崇] 2018.6.26
スパコン「京」と重力波が明らかにする原子核の世界
存在が予言された新粒子「ダイオメガ」
[小谷 太郎] 2018.6.14
人類の大問題解決の鍵が眠る「ミクロとマクロの間」
日本の若手物理学者の歴史的貢献に期待
[伊東 乾] 2018.5.18
私たちはなぜ眠る? 動物共通の根源的な問いに迫る
働く人1000人規模の睡眠調査へのチャレンジ
[西原 潔] 2018.5.18
さらば物理の世紀、21世紀の主役は分子生物学だ!
日本人の進化の痕、ゲノム解析でどこまで見えた?
[小谷 太郎] 2018.5.16
なぜ私たちは「人間とは何か」を理解したいのか~人間の幸せとは何か(3) [GLOBIS知見録] 2018.5.9
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR