2017.10.22

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

学術

人文科学、社会科学、自然科学・・・、大学や研究機関、個人の研究者が取り組む先端的な研究やフィールドワークの内容と成果を紹介します。
今年のノーベル賞が“指摘した”日本政府の無能ぶり 国内

今年のノーベル賞が“指摘した”日本政府の無能ぶり
噂されてきたノーベル文学賞が日本には絶対に来ない理由

国内 2017年のノーベル賞、6つの部門での受賞者が決定したところで、全体のアウトラインを見ておきたいと思いま… 2017.10.16
ノーベル物理学賞:重力波天文学時代がついに幕開け 国内

ノーベル物理学賞:重力波天文学時代がついに幕開け
重力波検出器「LIGO」と重力波のトリビア6連発

国内 先日、2017年度のノーベル賞が発表され、物理学賞は「レーザー干渉計重力波検出器LIGO(ライゴ)と、最初の… 2017.10.13
教育の入り口が決定的に間違っている日本 国内

教育の入り口が決定的に間違っている日本
大金を使っても大抵は水の泡、泣く子を作るだけ・・・

国内 人材育成って、十把ひとからげではできないものだと思います。そこで、前回少し触れた、オランダで聞いてき… 2017.10.13
PR
PR
ノーベル賞シーズン、日本で起きている深刻な事態 国内

ノーベル賞シーズン、日本で起きている深刻な事態
専門教育に軽薄短小の流れ、東大は揺り戻しつつあるが・・・

国内 ノーベル文学賞が日系英国人のカズオ・イシグロに、またノーベル平和賞が、2017年7月7日に国連採択された核… 2017.10.11
ノーベル化学賞:「二重らせん構造」ではないDNA 国内

ノーベル化学賞:「二重らせん構造」ではないDNA
生物の構造を生きたまま見られるようにした「クライオ電子顕微鏡」

国内 2017年度のノーベル物理学賞、化学賞が出ました。物理は大方の予想通り重力波、基本的な業績を挙げられたパ… 2017.10.6
PR
PR
PR
今年のノーベル賞が“指摘した”日本政府の無能ぶり
噂されてきたノーベル文学賞が日本には絶対に来ない理由
[伊東 乾] 2017.10.16
ノーベル物理学賞:重力波天文学時代がついに幕開け
重力波検出器「LIGO」と重力波のトリビア6連発
[小谷 太郎] 2017.10.13
教育の入り口が決定的に間違っている日本
大金を使っても大抵は水の泡、泣く子を作るだけ・・・
[伊東 乾] 2017.10.13
PR
ノーベル賞シーズン、日本で起きている深刻な事態
専門教育に軽薄短小の流れ、東大は揺り戻しつつあるが・・・
[伊東 乾] 2017.10.11
ノーベル化学賞:「二重らせん構造」ではないDNA
生物の構造を生きたまま見られるようにした「クライオ電子顕微鏡」
[伊東 乾] 2017.10.6
体内時計の仕組みを解明した今年のノーベル賞
世界のどこにもない観点からの「受賞業績解説2017」
[伊東 乾] 2017.10.3
PR
秋こそ遭遇しやすい? ヤマカガシとの付き合い方
ヤマカガシは本当に「危険生物」なのか?
[大渕 希郷] 2017.10.2
香港、中国、シンガポール、韓国に負ける日本の大学
この10年間で追い越され引き離される事態を招いた本当の理由
[伊東 乾] 2017.9.19
実は“大学”を卒業していなかった日本の首相たち?
利権にまみれ腐敗が激しい大学の現場、「無償化」を進める条件とは
[伊東 乾] 2017.9.15
世界の大学ランキング、日本の惨状はなぜ
東大46位、京大74位、アジアの大学にも大きく見劣り
[伊東 乾] 2017.9.12
LIGOはついに中性子星の合体を捉えたのか
興奮する天文業界、いったいその天体はどこに?
[小谷 太郎] 2017.9.4
本家と分家がつぶし合い、上杉家の抗争「長享の乱」
戦国時代前半の関東~激しすぎる抗争史(後編)
[花園 祐] 2017.8.24
「関東版の応仁の乱」は約30年も戦っていた
戦国時代前半の関東~激しすぎる抗争史(前編)
[花園 祐] 2017.8.23
かつて湘南ビーチは合戦の舞台だった!
戦国時代前夜の関東で起きていたこと(後編)
[花園 祐] 2017.8.17
「応仁の乱」よりも前から鎌倉は戦国時代だった
戦国時代前夜の関東で起きていたこと(前編)
[花園 祐] 2017.8.16
月の砂漠は乾いてなんかいなかった?
月の温泉に入りながら地球を眺める日が来るかも
[小谷 太郎] 2017.8.9
米国から恐れられた日本のIT技術、AIの死角に着目
世界をリードする東京大学は「知の死角」とどう向き合っているか
[伊東 乾] 2017.8.4
悩める東大が編み出した乾坤一擲の活路
トヨタの研究開発費は東大の5~6倍の現実から見えたヒント
[伊東 乾] 2017.8.1
世界最先端を行く日本の科学技術がまた1つ登場
「量子テレポーテーション」で日本人にノーベル物理学賞の可能性大
[伊東 乾] 2017.7.25
最先端AIで、人間に見えなかったものが見え始めた
可視化され、利用され出したニューラルネットワークの暗黙知
[伊東 乾] 2017.7.18
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR