2018.12.10
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

教育

日本を強くするために必要なのは教育の改革です。これからの日本を担う教育の現場が抱える課題、新しい取り組みなどに関するレポートをお届けします。
変革を通じて自律的学習者を育て、「学び続ける技術者」を育成 キャリア

変革を通じて自律的学習者を育て、「学び続ける技術者」を育成
日本工業大学

キャリア 2018.12.10
大卒なのに高卒と偽った人を懲戒免職すべきか 国内

大卒なのに高卒と偽った人を懲戒免職すべきか
神戸市で起きた“事件”と、高卒以下の能力しかない大卒が増えた現実

国内 神戸市は11月26日、実際には大学を卒業しているにもかかわらず「高卒である」として38年間勤続してきた職員… 2018.12.4
本質を理解させたければわざと「失敗」させよ キャリア

本質を理解させたければわざと「失敗」させよ
日本にはびこる「失敗恐怖症」からの脱却を

キャリア 現代の指導者は、若者が「失敗しないように」、丁寧に教えようとする。しかし、それがあだとなって、仕組み… 2018.12.4
PR
PR
就活の早期化で大学のキャリア教育は醜く肥大する キャリア

就活の早期化で大学のキャリア教育は醜く肥大する
就活ルール「廃止」で大学はどう動くのか?(2)

キャリア 前回は、経団連の中西宏明会長による就活ルール廃止の表明により、今後、募集や選考の時期までが共通に仕切… 2018.12.3
数理の本質から考える「さくらんぼ演算」 国内

数理の本質から考える「さくらんぼ演算」
システムを駆使する「アルゴリズム地頭」を育てよう

国内 「さくらんぼ計算」が小さい子供の地頭を鍛えるうえでとても重要なことを前に書きました。多くの読者から好… 2018.11.30
PR
PR
PR
変革を通じて自律的学習者を育て、「学び続ける技術者」を育成
日本工業大学
[JBpress] 2018.12.10
大卒なのに高卒と偽った人を懲戒免職すべきか
神戸市で起きた“事件”と、高卒以下の能力しかない大卒が増えた現実
[伊東 乾] 2018.12.4
本質を理解させたければわざと「失敗」させよ
日本にはびこる「失敗恐怖症」からの脱却を
[篠原 信] 2018.12.4
PR
就活の早期化で大学のキャリア教育は醜く肥大する
就活ルール「廃止」で大学はどう動くのか?(2)
[児美川 孝一郎] 2018.12.3
数理の本質から考える「さくらんぼ演算」
システムを駆使する「アルゴリズム地頭」を育てよう
[伊東 乾] 2018.11.30
女子校が「BYOD」導入、授業と生徒はこう変わった
中高一貫校ならではの情報機器活用とコミュニケーション
[五十嵐 悠紀] 2018.11.26
PR
AI時代の一流人材を作る「さくらんぼ種抜き検算」
ブラックボックスがはびこる時代だからこそ基礎中の基礎が生きる
[伊東 乾] 2018.11.22
「さくらんぼ計算」をけしからんと言う親の大問題
小学1年生から「さくらんぼ検算」に親しみ日本を支える人材を育てよう
[伊東 乾] 2018.11.20
「MOOC」がライフシフト実現のカギとなる理由
IoT時代、<学習の動機と手法>が変わる
[朝岡 崇史] 2018.11.14
2万人の高校生が熱狂、起業家教育の国際大会
数字で見るオープンイノベーション(7)
[市川 隆治] 2018.11.6
ヨーロッパ哲学の伝統はプラトン哲学の脚注だ
プラトンの哲学を読む(1)対話篇という形式の哲学
[ 10MTVオピニオン] 2018.11.6
学業重視の「通年採用」は日本企業に馴染むのか
就活ルール「廃止」で大学はどう動くのか?(1)
[児美川 孝一郎] 2018.11.1
教科書の「暗黙の前提」を見抜き、常識を打ち破れ
前提条件を覆せばイノベーションが生まれる
[篠原 信] 2018.11.1
イチローの母校も…注目高まる吹奏楽部の指導法
吹奏楽の「神々」の恐るべきマネジメント術
[オザワ部長] 2018.10.30
シリコンバレー流起業家教育はどこが革命的なのか
数字で見るオープンイノベーション(6)
[市川 隆治] 2018.10.30
「私たち」と「あいつら」の分断をどう乗り越えるか
「違いを面白がる」姿勢が壁を突き崩す
[篠原 信] 2018.10.12
担任教師に乱暴された女性がついに決心したこと
『スクールセクハラ』をなぜ書こうと思ったのか
[池谷 孝司] 2018.10.12
親は知らない「スクールセクハラ」という地獄
教師のわいせつ行為によって傷つけられる子たち
[大島 加奈子] 2018.10.11
『スクールセクハラ』を放置した僕は全力で償いたい
一冊の本に対して一介の書店員にできることはなんだろう
[松本 大介(さわや書店)] 2018.10.10
日本の30年先を行くエストニアのプログラミング教育
数字で見るオープンイノベーション(4)
[市川 隆治] 2018.10.9
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR