ギリシャ国民が大差でノー、次は何が起きるのか? ヨーロッパ

ギリシャ国民が大差でノー、次は何が起きるのか?
次のヤマ場は7月20日、ECBへのデフォルトはユーロ圏離脱への道

ヨーロッパ ギリシャの投票所が閉まる前から、フランスのエマニュエル・マクロン経済相は、日曜夜に国民投票の結果が「ノー… 2015.7.6
韓国経済、膨れる経常黒字と冷え込む景況感 アジア・オセアニア

韓国経済、膨れる経常黒字と冷え込む景況感
MERSが追い討ち、官民挙げての緊急対策でデフレ不況を防げるか

アジア・オセアニア 2015年7月2日、韓国の中央銀行である韓国銀行は5月の経常黒字が86億5000万ドルだったと発表した。これで39カ月… 2015.7.6
乱高下する中国株、売買の8割以上は個人投資家 中国

乱高下する中国株、売買の8割以上は個人投資家
Q&A 中国の株価指数はなぜ数時間で10%も変動するのか?

中国 中国には今、米国に次いで世界第2位の規模を誇る株式市場が存在する。だが、いまだに極端なボラティリティー(… 2015.7.6
緑茶の健康効果は「カテキンの分解」が鍵だった 食の研究所

緑茶の健康効果は「カテキンの分解」が鍵だった
いつもそこにある「煎茶」の歴史と科学(後篇)

研究開発 「緑茶をたくさん飲む人は病気になりにくい」という研究結果がある。では、緑茶の成分は具体的に、どのように体に良い影… 2015.6.26

最新記事一覧

ギリシャはなぜこうなってしまったのか 5つのグラフから [BBC] 2015.7.6 高級売春? 増える学費のための援助交際 [BBC] 2015.7.6 PR ギリシャ国民が大差でノー、次は何が起きるのか?
次のヤマ場は7月20日、ECBへのデフォルトはユーロ圏離脱への道
[Financial Times] 2015.7.6
新種類株を発行したトヨタの「機を見るに敏」
取締役会も改革、日本型ガバナンスの最適解となるのか?
[加谷 珪一] 2015.7.6
中国人の日本旅行、濃密なスケジュール教えます
爆買いに聖地巡礼、息つく暇もなく日本を堪能
[宮田 将士] 2015.7.6
PR 韓国経済、膨れる経常黒字と冷え込む景況感
MERSが追い討ち、官民挙げての緊急対策でデフレ不況を防げるか
[玉置 直司] 2015.7.6
乱高下する中国株、売買の8割以上は個人投資家
Q&A 中国の株価指数はなぜ数時間で10%も変動するのか?
[Financial Times] 2015.7.6
先発品と「同じ」?誤解されているジェネリック
政府は有効性、安全性の違いをきちんと説明せよ
[多田 智裕] 2015.7.6
PR プエルトリコ、米国の裏庭の債務危機
ギリシャ危機についてユーロ圏首脳に説教している場合か
[Financial Times] 2015.7.6
カタール経済に暗い影落とすW杯騒動
予算削減と原油安に汚職疑惑が追い討ち
[Financial Times] 2015.7.6
日本の時代が始まった、ビッグデータ応用の商品開発
カーナビをはじめあらゆる製品で、きめ細かいサービスが決め手に
[伊東 乾] 2015.7.6
PR 中国が仕かける国家ぐるみの対米サイバー戦
中国に甘すぎる米国、毅然として中国に対処すべし
[渡部 悦和] 2015.7.6
ギリシャの手中にある欧州の未来
国民投票の結果にかかわらず、EUは永遠に変わる
[The Economist] 2015.7.5
初夏に聴きたい新旧ボサノヴァの傑作3選
超名盤の特別エディションから“王道”進化形まで
[西尾 大作] 2015.7.4
パフェとサンデー、グリルとローストの違いとは?
「ゲーム」と「ことば」をマニアックに楽しむ3冊
[武蔵 智子] 2015.7.4
日本の時代が始まった、ビッグデータ応用の商品開発 時事・社会

日本の時代が始まった、ビッグデータ応用の商品開発
カーナビをはじめあらゆる製品で、きめ細かいサービスが決め手に

時事・社会 ビッグデータという言葉を耳にするようになって、やや久しくなりました。研究・開発ベースで非常に精緻にこれを扱うとこ… 2015.7.6
PR
PR
中国が仕かける国家ぐるみの対米サイバー戦 安全保障

中国が仕かける国家ぐるみの対米サイバー戦
中国に甘すぎる米国、毅然として中国に対処すべし

安全保障 米国のバラク・オバマ大統領にとって、6月22日から27日の週は大統領2期目における最高の週であったと米国で報道されてい… 2015.7.6
減少が始まった中国の原油輸入 スマートエネルギー情報局

減少が始まった中国の原油輸入
解消されない原油市場の過剰供給

世界情勢 現在の原油市場は、OPECが好ましいと考えている原油価格のレンジを逸脱させかねない要因が増加している。目下の不確定要… 2015.6.19
プエルトリコ、米国の裏庭の債務危機 アメリカ

プエルトリコ、米国の裏庭の債務危機
ギリシャ危機についてユーロ圏首脳に説教している場合か

アメリカ 事実上破産したことを発表するのに最適なタイミングなどというものは存在しない。だが、米領プエルトリコにとっては、6… 2015.7.6
カタール経済に暗い影落とすW杯騒動 中東・アフリカ

カタール経済に暗い影落とすW杯騒動
予算削減と原油安に汚職疑惑が追い討ち

中東・アフリカ 2022年のサッカー・ワールドカップ(W杯)招致に関連した汚職や強制労働の疑惑を受けてカタールの名前が苦しい立場に置… 2015.7.6
PR
PR
相変わらず解消されない原油の供給過剰状態 エネルギー

相変わらず解消されない原油の供給過剰状態
年内に再び「50ドルまで急落」の声も

エネルギー 原油価格が下落を始めてから1年が経ったが、原油の供給過剰という構図に変化は見られない。むしろ需給バランスは悪化し… 2015.7.3
PR
ギリシャの手中にある欧州の未来 ヨーロッパ

ギリシャの手中にある欧州の未来
国民投票の結果にかかわらず、EUは永遠に変わる

ヨーロッパ 欧州連合(EU)で、ここ8日間のギリシャのような状況が生じたことは、過去に1度もなかった。銀行休業、資本規制、先進国… 2015.7.5
米国が最も警戒するテロ組織「AQAP」とは? 中東・アフリカ

米国が最も警戒するテロ組織「AQAP」とは?
ついに米国に殺害された最高指導者

中東・アフリカ 近年、米国は、国土安全保障にとっての最大の脅威をザワヒリのアルカイダ(アルカイダ・コア)ではなくAQAPと位置付けて… 2015.7.3
PR