JBpress

2018.10.17
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
注目ワード  トランプ北朝鮮韓国自衛隊安全保障デジタル変革オープンイノベーションRPA働き方改革
本能寺の変、死を覚悟した信長がとった最期の行動 ライフ

本能寺の変、死を覚悟した信長がとった最期の行動
織田信長「遺体」の行方は? 戦国時代の謎と真実に迫る

ライフ 日本史上もっとも有名な事変「本能寺の変」で明智光秀に討たれた織田信長の遺体はいまだ見つかっていない。なぜ… 2018.10.16
スパイも留学生もフル活用する中国の対外闘争の実態 世界情勢

スパイも留学生もフル活用する中国の対外闘争の実態
米国陣営に仕掛ける「政治闘争作戦」の全容が明らかに

世界情勢 米中関係がますます険しくなるなか、米国の大手研究機関が中国共産党政権の対外戦略を分析し明らかにした。中国… 2018.10.17
PR
領事館で消えた記者、サウジアラビアが殺したのか? 中東・アフリカ

領事館で消えた記者、サウジアラビアが殺したのか?
王族とも近かったカショギ氏、反体制派への残忍なメッセージに

中東・アフリカ サウジアラビアの著名ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏が消息を絶ち、母国の政府に殺害された疑いが日増し… 2018.10.17
PR

最新記事一覧

「処刑映像を何百回も見た」 SNSの掃除人が抱える苦悩 [BBC] 2018.10.17 Battling ‘fatbergs’: Tokyo’s sewers get an upgrade so they can keep on flowing [The Japan Times] 2018.10.17
PR
デザインは「装飾」だけじゃない [GLOBIS知見録] 2018.10.17 習近平の「デジタル文化大革命」が始まる
八方ふさがりの習近平政権、徹底的な民衆管理へ
[川島 博之] 2018.10.17
領事館で消えた記者、サウジアラビアが殺したのか?
王族とも近かったカショギ氏、反体制派への残忍なメッセージに
[The Economist] 2018.10.17
PR
テスラはなぜ量産がうまくできないのか
ロシアメーカーから見通せる問題の数々、ローテクが最も難しい
[渡邊 光太郎] 2018.10.17
アマゾンのネット広告事業が急拡大中
まもなくグーグルとFBに次ぐ第3位の広告企業に
[小久保 重信] 2018.10.17
スパイも留学生もフル活用する中国の対外闘争の実態
米国陣営に仕掛ける「政治闘争作戦」の全容が明らかに
[古森 義久] 2018.10.17
PR
マハティール政権に吉か凶か、牙隠すアンワル元副首相
マレーシア民主化運動のカリスマ指導者が国会議員に復帰
[末永 恵] 2018.10.17
オープンイノベーションの成功を阻む3つの阻害要因
経産省「白書」が語るオープンイノベーションの課題と成功要因
[松ヶ枝 優佳] 2018.10.17
技術革新で「学び直し」は廉価に国境を越える
新しい学び直しの方法と可能性
[ 10MTVオピニオン] 2018.10.17
PR
「自己認識」を高める、たった1つの方法とは?
「実際の自分」と「自分が思う自分」のズレ
[Coach's VIEW] 2018.10.17
3年以内に誰もがブロックチェーンの恩恵を受ける
通貨、選挙、医療、流通・・・続々と始まったプロジェクト
[河西 泰] 2018.10.17
社内文書の誤字脱字をなくしたらゴール達成なのか?
外資系製薬会社の「働き方改革」(後編)
[小林 麻理] 2018.10.17
【検証】北朝鮮はどのように制裁をかいくぐっているのか [BBC] 2018.10.16
匂いと味の経験に上書きされていく「おいしい」記憶 食の研究所

匂いと味の経験に上書きされていく「おいしい」記憶
考究:食と身体(3)美と愛の神ヴィーナス篇

健康 なぜ、嗅覚・味覚が食欲に直結するのか。おそらく、どちらも物質をじかに感知する感覚だからであろう。では、物質を認識… 2018.6.29
社内文書の誤字脱字をなくしたらゴール達成なのか? 経営

社内文書の誤字脱字をなくしたらゴール達成なのか?
外資系製薬会社の「働き方改革」(後編)

経営 「副業」の推進など、さまざまな施策が挙げられている働き方改革。その目的や成果をどのように捉え、どのような制度設計… 2018.10.17
若年層の8割が「現金」主義! 難航するキャッシュレス化 IoT Today

若年層の8割が「現金」主義! 難航するキャッシュレス化

ライフスタイル 8月15日、アンケートアプリを開発・運営するテスティーが若年層男女1,194名(10代566名、20代628名)を対象に実施した「… 2018.8.25
マハティール政権に吉か凶か、牙隠すアンワル元副首相 アジア・オセアニア

マハティール政権に吉か凶か、牙隠すアンワル元副首相
マレーシア民主化運動のカリスマ指導者が国会議員に復帰

アジア・オセアニア 刑務所から再び、国会へ――。マレーシアの民主化運動のカリスマ指導者、アンワル・イブラヒム元副首相は下院補選(13日… 2018.10.17
PR
オープンイノベーションの成功を阻む3つの阻害要因 経済

オープンイノベーションの成功を阻む3つの阻害要因
経産省「白書」が語るオープンイノベーションの課題と成功要因

経済 オープンイノベーションの課題や阻害要因は、戦略・ビジョン等の「組織戦略」要素、外部とつながるための「組織のオペレ… 2018.10.17
 アマゾンのネット広告事業が急拡大中 マーケティング

アマゾンのネット広告事業が急拡大中
まもなくグーグルとFBに次ぐ第3位の広告企業に

マーケティング 米国のインターネット広告市場は、検索最大手の米グーグルと、ソーシャルメディア最大手の米フェイスブックが複占してい… 2018.10.17
PR
「自己認識」を高める、たった1つの方法とは? 経営

「自己認識」を高める、たった1つの方法とは?
「実際の自分」と「自分が思う自分」のズレ

経営 「実際の自分の能力」と「自分が思う自分の能力」のギャップは、しばしば「自己認識」という言葉によって説明されます。… 2018.10.17
PR
欧州機「MASCOT」も! はやぶさ2が次々に快挙達成 研究開発

欧州機「MASCOT」も! はやぶさ2が次々に快挙達成
牙をむく小惑星リュウグウ、はやぶさ2着陸は来年目指しリハ決行

研究開発 9月に史上初となる小天体移動ロボ「ミネルバⅡ1」の小惑星リュウグウへの着陸を成功させた小惑星探査機「はやぶさ2」が… 2018.10.15
中国経済の急減速を織り込んでいない原油市場 スマートエネルギー情報局

中国経済の急減速を織り込んでいない原油市場
貿易紛争による中国経済ハードランデイングの懸念

世界情勢 世界の原油需要の伸びは世界最大の原油輸入国である中国にかかっていると言っても過言ではない。そうした状況のなか、米… 2018.7.6
PR