2018.4.25

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

日本半導体・敗戦から復興へ

1980年代半ばには「産業のコメ」とも言われ、世界市場で5割以上のシェアを誇った日本の半導体産業。だが、その後の20年で一気に凋落し、かつての隆盛は見る影もない状態だ。半導体産業が衰退した原因を踏まえて、「ガラパゴス」化しつつある日本の製造業が生き延びていくための処方箋を考える。

業績好調の東京エレクトロンが迎える正念場 産業

業績好調の東京エレクトロンが迎える正念場
「1位」を狙うのならどの市場を攻めるべきか?

産業 なぜ、東京エレクトロンはASMLやラムリサーチに比較して成長率が低いのか? TELが本当に1位を狙いたいのな… 2018.3.28
巨大投資で「半導体自給率」向上を目指す中国 産業

巨大投資で「半導体自給率」向上を目指す中国
既存DRAMメーカーの対抗策とは?

産業 中国は大量に半導体を必要としているにもかかわらず、その自給率が低い。そこで中国政府は18兆円もの国家IC… 2018.3.1
3次元NAND市場爆発の恩恵を受けている製造装置とは 産業

3次元NAND市場爆発の恩恵を受けている製造装置とは
爆発する半導体メモリ市場と製造装置市場(後編)

産業 メモリ市場が大爆発している。その中でも、3次元NAND市場の急拡大が凄まじい。しかし、ITバブルのピークを… 2018.2.9
PR
PR
ビッグデータ時代到来、恩恵は斑模様の半導体業界 産業

ビッグデータ時代到来、恩恵は斑模様の半導体業界
爆発する半導体メモリ市場と製造装置市場(前編)

産業 本格的なビッグデータ時代が到来した。半導体の種類ごとの月額売上高をグラフにしてみると、2016年以降、メ… 2018.2.1
「東芝劇場」終了するも、くすぶる火種 産業

「東芝劇場」終了するも、くすぶる火種
東芝メモリの動きは100倍速くなったが・・・

産業 筆者としては、やっと東芝メモリがサムスン電子と戦える環境が整ってきたと思っていた。しかし、それに暗雲… 2017.12.30
PR
PR
PR
業績好調の東京エレクトロンが迎える正念場
「1位」を狙うのならどの市場を攻めるべきか?
[湯之上 隆] 2018.3.28
巨大投資で「半導体自給率」向上を目指す中国
既存DRAMメーカーの対抗策とは?
[湯之上 隆] 2018.3.1
3次元NAND市場爆発の恩恵を受けている製造装置とは
爆発する半導体メモリ市場と製造装置市場(後編)
[湯之上 隆] 2018.2.9
PR
ビッグデータ時代到来、恩恵は斑模様の半導体業界
爆発する半導体メモリ市場と製造装置市場(前編)
[湯之上 隆] 2018.2.1
「東芝劇場」終了するも、くすぶる火種
東芝メモリの動きは100倍速くなったが・・・
[湯之上 隆] 2017.12.30
日本では忘れ去られた東芝のフラッシュメモリ発明者
NHKドキュメンタリー番組が紹介した舛岡富士雄氏の功績
[湯之上 隆] 2017.11.29
PR
東芝が上場廃止のダメージを最小限にする方法
山は越えたが、独禁法審査の問題は深刻
[湯之上 隆] 2017.11.1
東芝メモリ売却先決定、WDとの裁判を終わらせるには
奥の手は、WDの最重要カスタマーを引っ張り出すこと
[湯之上 隆] 2017.9.30
迷走の売却交渉、東芝とWDのトップに言いたいこと
東芝メモリはどこに売却されるのか?そもそも売却できるのか?
[湯之上 隆] 2017.9.5
PR
四日市工場のNANDビジネスを壊している本当の戦犯
東芝の幹部もWDの幹部もいい加減にしろ!
[湯之上 隆] 2017.7.27
日米韓連合が東芝メモリの売却先として最悪な理由
2度にわたる入札は一体何だったのか?
[湯之上 隆] 2017.6.28
子供のケンカをしている場合ではない東芝とWD
この機に乗じてNANDの競合他社は何をしているのか
[湯之上 隆] 2017.5.25
アメリカの圧力が東芝メモリを転落へと導く理由
なぜ米WDは突然「他社への売却を認めない」と言い出したのか
[湯之上 隆] 2017.4.26
東芝メモリ買収、政策銀や革新機構は出てくるな!
日本政府は、中国による東芝メモリの買収を外為法で禁止
[湯之上 隆] 2017.3.28
分社化される東芝メモリ、筆頭株主になるのはどこか
事業内容、東芝との関係、資金力・・・7社の可能性を比べてみた
[湯之上 隆] 2017.3.2
東芝をここまで転落させた“金太郎飴”経営陣
巨額損失の突如発覚で解体へ
[湯之上 隆] 2017.2.1
自動運転車用「人工知能」半導体を制するのは誰か?
NVIDIAを追撃するインテル、クアルコム、サムスン電子
[湯之上 隆] 2017.1.5
スクリーンの洗浄装置が圧倒的トップに返り咲く方法
ウエハ洗浄装置メーカー「スクリーン」の苦境と活路(後編)
[湯之上 隆] 2016.12.5
半導体がこれほど普及したのは洗浄技術があったから
ウエハ洗浄装置メーカー「スクリーン」の苦境と活路(前編)
[湯之上 隆] 2016.12.2
米クアルコムが驚きの5兆円でNXPを買ったワケ
ポストスマホ時代のターゲットは自動運転車用半導体
[湯之上 隆] 2016.11.3
次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR